スタジオジブリの色彩設計を担当された保田道世さん(享年77歳)が病気のため10月5日死去。

にじめん にじめん

スタジオジブリの色彩設計を担当された保田道世さん(享年77歳)が病気のため10月5日死去。

3
スタジオジブリの色彩設計を担当された保田道世さん(享年77歳)が病気のため10月5日死去。

色彩設計としてスタジオジブリの作品を数多く手掛けた保田道世さんが10月5日病気のため死去しました。

 

宮﨑駿監督『風の谷のナウシカ』(1984年)に参加して以来、約30年にわたってほとんどのジブリ作品で、色彩を設定する色の総合責任者・色彩設計としてご活躍されました。

 

『崖の上のポニョ』以降は一度引退していましたが、宮﨑駿監督の希望で『風立ちぬ』では色彩設計として復帰されました。

 

 

 

 

 

 

 

どの作品も色彩がとても綺麗ですね。

自然を感じる心地よさがあります。

 

心よりご冥福をお祈りします。

 

 

Twitterでは保田道世さんへのお悔やみのコメントが寄せられています。

 

西村誠芳さん

 

小池智史さん

 

いずみ包さん

 

叶精二さん

 

 


関連タグ

アニメニュース


なるべくマイナスは悪質なコメントのみに対してのみ押してください

  • 名無しさん 36

    訃報が続くね…何とも言えない
    (引用ツイートのCopy writingってアカウント、炎上したやつでは?)

  • 名無しさん 24

    最近訃報が多くてつらいです…

  • 名無しさん 26

    ジブリ作品の色彩の豊かさはどれも目をみはるものばかりでした。
    心からお悔やみ申し上げます。
    ただ、Copy writing(パクツイ等、多々問題を起こしているアカウント)からの引用はやめてほしかったです……。