『アニ横』作者・前川涼先生が二次創作に関して呼びかけ「子ども向けの物は子ども主体で」

にじめん にじめん

『アニ横』作者・前川涼先生が二次創作に関して呼びかけ「子ども向けの物は子ども主体で」

1
『アニ横』作者・前川涼先生が二次創作に関して呼びかけ「子ども向けの物は子ども主体で」

りぼんで連載中『アニマル横町』の作者・前川涼先生が、二次創作や同人活動をする際の配慮に関してツイートしていました。

前川先生は”本来の読者層に見せられない類いの絵”を描くのであれば、検索避けなどの対策をしてくださいと呼びかけています。
絵は目に飛び込んできたらそのまま認識してしまうもの。
『アニ横』に限らず、子供向けのものは子供主体で考えるという配慮が必要であるといったことを述べています。

アニ横の絵を描いてくださるのは嬉しいのですが、アニ横は「りぼん」に載ってる漫画です。本来の読者層に見せられない類いの絵を描くなら(本当のこと言えば描いてほしくないですけど)検索よけするなり対策をしてください。
…こんなお願いしたくないんだよ…(´・ω・`)→

→文章はある程度読まなくてはいけないけど、絵はぱっと見たらもうそれで認識しちゃうものです。
アニ横を検索して思いがけずそういう絵が出てきたとしたら、それが前川の描いた物でなくても衝撃だと思います。
アニ横に限らず、子ども向けの物は子ども主体で考えましょうよ。→

→二次創作や同人活動を全面的に否定しているわけではないです。(アニ横に限らず) けど少なくとも、アニ横ではその程度の大人としての良識、モラルというかマナーというか…配慮?が出来ない方には触れてほしくない。と思います。
そこのところくれぐれもお願いしますm(_ _)m(終)

 

『アニ横』は「りぼん」に掲載されている漫画。
りぼんの読者層は小学生から中学生くらいでしょうか。りぼんわくわくステーションを見ても「りぼん小学生まんが大賞」や、「漫画スクール+」にアンダー15塾というものもあります。

01

Amazon.co.jp

 

今回ツイートした内容は、前川先生の個人的な気持ち・お願いであり、以前『アニマル横町』のTVアニメ放送中に思ったことがあるとのこと。

わー深夜の呟きにたくさんのRTありがとうございますm(_ _)m
アニ横の「そういった類いの絵」が氾濫してるとかいうわけでは決してないのですが(むしろ少ないとは思います)、最近たまたま見かけて(;´_ゝ`)前から気になっていたことなのでツイートさせてもらいました。

あの誤解がないようにつけ加えておきますと、配慮して欲しいというのは前川の個人的な気持ち&お願いです。
りぼんや集英社さんの二次創作への対応や考え、その他とは全く関係ありませんのでそこのところ混同されませんようにお願いいたしますm(_ _)m

おぉぅ思った以上にRTされててびっくり…(゚∀゚;
いきなりどうした?と思われた方もすみません(;´_ゝ`)特になにかあったとかじゃなくて、アニメやってたときに思ったことで、久しぶりにそういうの見た(…)タイミングで呟いただけです。
でも少しでも心に留めてもらえたら嬉しいです。

 

子供向けの作品はもちろんですが、どの作品においても二次創作はマナーや配慮が必要ですよね。
作者さんにこのようなお願いをされることがないようにしていきたいものです…。
また、前川先生はこのようなことも呟いていました。

あまりにRTが多くて怖くなって(小者感…)どきどきしつつ検索したら「アニ横まだやってたんだ!」というのが多くて「そっちか!Σ(´□`;)」てつっこんどきました。(まだやってます!!笑)

 

『アニマル横町』は1999年2月「りぼんオリジナル」に掲載されて以来、現在までりぼんっ子に愛され続けている作品。
そんな作品の”本来の読者層”のためにもマナーを守っていきたいものです。

コメント

なるべくマイナスは悪質なコメントのみに対してのみ押してください

  • コメントへ
    サンタ -3

    あみちんやくーたんのエロ観て抜いてました。あと、全話無料でアニメも観ました。