『ムシブギョー』作者・福田宏先生が描く「桃太郎」が尊すぎる!桃太郎と美しい紅鬼の関係に胸キュン

にじめん にじめん

『ムシブギョー』作者・福田宏先生が描く「桃太郎」が尊すぎる!桃太郎と美しい紅鬼の関係に胸キュン

0

 

「週刊少年サンデー」で連載されていた『ムシブギョー』『5分後の世界』の作者・福田宏先生が自身のTwitterにてオリジナル漫画を投稿されています!

 

福田先生はハッシュタグ「#Twitterマンガ」と共に作品をアップされていますが、本記事では中でも話題となった童話「桃太郎」をモチーフとした「桃太郎と紅鬼」をご紹介♪

 

 

「桃太郎と紅鬼」

 

 

物語は桃太郎の幼少期からスタート。そして桃太郎の敵である紅鬼はセクシーなお姉さんです!

 

幼い桃太郎は紅鬼に負けてしまい悔しい思いをしますが、紅鬼に戦い方を教わります。

 

「いいかい!早く強くなって一人前になんな!」「そうじゃねぇとこっちもなぶり甲斐がねぇからな」と言う紅鬼。根は優しいと言うことが伺えます。

 

そして桃太郎が紅鬼に勝てないまま10年の月日は流れ…なんと桃太郎はイケメンに成長

 

10年経った今でも紅鬼に勝負を挑む桃太郎。しかしそれは紅鬼に勝って夫婦になるため!

 

「あなたに勝って!今日こそ俺と夫婦になってもらうぞ!!!」とプロポーズしながら勝負を挑むも、結果は紅鬼の勝ち。

 

紅鬼はときめいていながらも恥ずかしさから桃太郎を返り討ちにしてしまします。

 

桃太郎が「必ずあなたにふさわしい強い男になる」と誓い去っていくところでお話は終了。

 

照れる紅鬼や敵であるはずの2人の関係が可愛すぎて思わずニヤニヤしちゃいますね。

 

続きが気になりすぎますが、このままの関係でいて欲しいような気も…

 

この作品を見た方からは「長く萌え広がり給え」「公然尊い物陳列罪で訴えます」といったユニークな称賛の声が相継ぎました!

 

 

尊い…

こういうの大好き

おねショタの醍醐味

なんだハッピーエンドか…😌✨ RT

末長く萌え広がり給え…(手を合わせる

貴方を公然尊い物陳列罪で訴えます!!理由はお分かりですね!!!!

桃太郎だと思ったら、逆光源氏になってました、というわけですね(^^; 紅鬼さんもよもや桃太郎くんがここまでイケメンに育つとは思わなかったのでしょう…w 紅鬼さんが陥落するまで、あと◯◯日w

その後夫婦となり、人類の未知の敵への共闘等を経て、最期は寿命の差から桃太郎が先に死んでしまって、悲しみに暮れながら人々が桃太郎を忘れない様に鬼が桃太郎の話をお伽話として後世に紡ぐという所まで想像できて泣けました。

試合に勝って勝負に負けてますな…照れて頬が紅色になってしまうから、紅鬼なのですね。


 

なお福田先生のTwitterでは本記事で紹介した「桃太郎と紅鬼」意外にもオリジナル漫画を投稿されています。

 

気になった方は福田先生のTwitterをチェックされてみてくださいね♪

 

 

リンク

福田宏先生

Twitter

 


関連タグ

話題WEB漫画


関連記事