『黒子のバスケ』洛山&マネージャーたちのフレグランスが登場!赤司は“敗北を知らぬ王者のための風格をまとう香り”

にじめん にじめん

『黒子のバスケ』洛山&マネージャーたちのフレグランスが登場!赤司は“敗北を知らぬ王者のための風格をまとう香り”

1
『黒子のバスケ』洛山&マネージャーたちのフレグランスが登場!赤司は“敗北を知らぬ王者のための風格をまとう香り”

 

キャラクターフレグランスブランド「primaniacs(プリマニアックス)」より、『』のフレグランス第4弾が登場!

 

第4弾は洛山高校の赤司征十郎・黛千尋・実渕玲央と、監督&マネージャーの相田リコ・桃井さつきの全5名がラインナップされました。

 

価格は各5,417円(税抜)。primaniacs公式オンラインショップにて予約受付中となっており、2020年12月11日より全国のprimaniacs取り扱い店舗にて販売されます。

 

なお、赤司征十郎は2017年に販売された「劇場版 黒子のバスケ LAST GAME フレグランス」のデザインがリニューアルとなった商品です。

 

にじめんでは推しの香水を使用した“新たな楽しみ方”を紹介した記事もありますので、ぜひ参考にしていてくださいね♪

 

 

ラインナップ

赤司征十郎

 

敗北を知らぬ王者のための香り 風格をまとうハーバルウッディノート

 

研ぎすまされたユーカリのトップノートから、わずかな熱と甘さを内に秘めたミドルノートを経て、上品なシダーウッドのラストノートへ。

 

それは、鋭い眼光を想わせる冷ややかな空気。張り詰めたような緊張感と共に、日本の香を思わせる清浄な香りが不思議な静寂をもたらす。

 

他者を圧倒する揺るぎない強さと、しなやかな気品とを併せ持つフレグランス。

 


トップ:レモン, グレープフルーツ, ユーカリ

ミドル:ローズ, フリージア, コリアンダー, スペアミント, ピメント

ラスト:ムスク, アンバー, シダーウッド, パチュリ


 

 

黛千尋

 

淡い影の後ろに光を秘めて 柔らかに流れるライトウォータリーノート

 

静かに蓮の花が香りだすトップノートから、淡々とハーバルノートが流れるミドルノートを経て、穏やかなフローラルオゾンのラストノートへ。

 

奥深くに凛と澄んだ気配を潜ませたその香りは、しかし指の間をすり抜けるかのように、どこまでもかすかに、どこまでもゆるやかに広がる。

 

黄昏時の空に浮かぶ星のように、捉えどころのない薄明りを放つフレグランス。

 


トップ:ミュゲ, マリン, ロータスフラワー, グレープフルーツ

ミドル:シクラメン, ゼラニウム, ベルガモット, パチュリ, カルダモン, ローズマリー

ラスト:モス, フローラルオゾン, エアリームスク, アンバー


 

 

実渕玲央

 

それは天へと伸びゆく一輪の花 凛と咲きほこるメンズフローラルノート

 

涼しげなシトラスのトップノートから、優雅なリリーが鮮やかに花開くミドルノートを経て、大地を思わせるほろ苦いシダーウッドのラストノートへ。

ふわりとあたりに広がるのは、華やかな甘さ。しかしその奥にはひんやりとした冷感と力強さが潜み、彼が瞳に宿す挑発的な輝きを想わせる。

 

艶やかな魅力を持つ佇まいの奥に、美しき夜叉の姿を内包したフレグランス。

 


トップ:ライム, レモン, ブルーベル

ミドル:ミュゲ, リリー, ローズ, リーフグリーン, ガルバナム, プチグレン

ラスト:ムスク, シダーウッド


 

 

次のページ:相田リコ・桃井さつき、推しの香水を使用した“新たな楽しみ方”、商品概要

 

 

次のページ
12

 

リンク

primaniacs

公式サイトTwitter


関連タグ

黒子のバスケファッショングッズ


黒子のバスケの関連記事

なるべくマイナスは悪質なコメントのみに対してのみ押してください

  • 名無しさん 2

    タイトル見て洛山のマネージャーになれる香りの香水かと思った…