女性向けカルチャーポータルサイト

レポート
アニメ

『バンドやろうぜ!』OSIRIS全国ツアーレポ!熱い魂とファンへの感謝が込められたライブに大熱狂!

2017年 10月09日
Monday 16:30
『バンドやろうぜ!』OSIRIS全国ツアーレポ!熱い魂とファンへの感謝が込められたライブに大熱狂!

10月6日(金)に福岡のBEAT STATIONにて、アプリ『』に登場するバンド「OSIRIS」の秋の全国ツアー「OSIRIS ONE-MAN LIVE TOUR “Re:incarnation”」が始まりました。記念すべきツアー初日の様子をにじめん編集部がレポートします。

 

【OSIRIS】
Vo.高良 京役 小林正典さん

Gt.レイ・セファート役 瑠さん

Ba.来栖真琴役 カゴメさん

Dr.小金井 進役 バタヤンさん

 

 

福岡を皮切りに全国へ!

 

OSIRISが福岡でライブをするのは今回が初めて。開場とともに、なるべく間近で見ようと足早で、観客が前のスペースから確保していきます。ツアーが発表された時から楽しみにしている福岡在住ファン、そして福岡まで足を運んだファンの方々の熱気がフロアを包みます。会場は寿司詰め状態。そんな中照明が一旦落ち、ついにライブスタートの合図が!

 

 

赤い照明、そして雷鳴と歓声のなかOSIRISメンバーがステージに。メンバーは今回のツアーのために描き下ろされたイラストと同じ衣装で登場!メンバーの翻る衣装と照明が合わさり、開場は一気にOSIRISの空気に飲まれます。

そして、小林さんの「Bloody…」という台詞が印象的な、ハロウィンを控えたこの季節に合う1曲目からスタート!

 

 

小林さんの呼びかけに応えるファンの声や激しいバンドサウンドに、始まって間もないというのに初の福岡とは思えない盛り上がりが会場を包みます。客席からの熱い声援に対し、「俺たちも魂を込めて」という言葉とともに2曲目、3曲目と続きます。アプリゲームという枠を越えたOSIRISのメンバーによる魂のこもった演奏と歌により、会場は更にOSIRISの世界観に彩られていきます。

 

ゲーム内にも登場したあのカバー曲が始まると会場からは歓声が上がります。照明はムラサキに変わり、唇をなぞる仕草などOSIRISらしさの中に妖艶さも加わったステージに。

 

MCでは小林さんの「Re:incarnation楽しんでるか?」という問いかけに、客席からは大きな歓声が。トークの合間では今回のライブで披露した衣装についてのトークもあり、和やかな雰囲気に。

 

 

赤い照明とスタンドマイクで歌うのは今回の福岡にゆかりのあるアーティストのカバー曲。「そんな女性曲歌わないんだけど…」というコメントとは裏腹に、色っぽく歌い上げます。

 

曲が終わると、小林さんはステージを抜け、瑠さんのギター、バタヤンさんのドラム、カゴメさんのベースによる激しく熱い演奏に会場の空気は休まることなく盛り上がり続けます。ボーカルがいない演奏だけの曲、インストゥルメンタルを楽しめるのもリアルライブならではの楽しみです。

 

 

続いて、聞いたことのあるイントロにミドリ、そしてカラフルな照明がステージを包み、同じく『バンやろ』内に登場する「FairyApril」の「eat sweet Night」が始まります!小林さんの披露するフェアエプのポーズに会場には大きな歓声が響き渡り、OSIRISらしさとフェアエプの雰囲気が合わさりどこか可愛いくカッコイイ雰囲気に。

 

 

福岡のファンにはたまらないMCコーナー

 

ハロウィンについて小林さんが話していると、会場から「キャー!」という黄色い歓声と笑い声が!

次の曲に備えて準備をしている3人の顔に、福岡土産で知られる「二〇加煎餅」のお面が…!メガネonお面をするか悩むカゴメさん、無になる瑠さん、そして思わず笑ってしまうバタヤンさんとファンには嬉しいご当地ネタも登場。その土地にあったMCが楽しめるのもツアーの魅力ですね。

 

 

愉快な雰囲気は一気に変わり、アコースティックバージョンで2曲披露。今回のライブで初めて披露するアコースティックVer.ということもあり、会場はしっとりとした雰囲気につつまれます。

 

今回のライブツアーの名前に関する話や、ツアーに対する小林さんの熱い想いも語られます。「みんなついてきてくれますか?」という問いかけに、会場からは大きな拍手と歓声が。OSIRISとファンの一体感を感じる瞬間です。

 

 

「おとなしい雰囲気から一転して激しい雰囲気に」という言葉とともに、先程までの会場の雰囲気がガラリと変わり激しいライブパフォーマンスに答えるよう会場はこの日1番の盛り上がりに!すでに沢山の曲が披露されていますが、会場のボルテージが静まることはありません。

 

OSIRISからみなさんへの感謝がこもった曲では、OSIRISと会場の歌声が合わさることによって会場全体がひとつに。「次でラストになります」という言葉とともにスタートした曲に、本日何回目かわからない歓声が客席から上がります。最後の曲を披露し、歓声に包まれながらOSIRISのメンバーはステージを後にします。

 

 

鳴り止まない歓声とアンコール

 

会場に響き渡るアンコールの声に答え、再びOSIRISのメンバーは今回のツアーTシャツを着てステージに!

 

 

「今日はありがとー!」という言葉とともにカバー曲が始まります。

 

追加公演の決まった沖縄らしいカバーをしたいというバタヤンさんに、「歌えるかなー!?」と思わずコメントする小林さんや、今回のツアーで登場したグッズの数々を紹介したりなど、楽しいMCトークが進みます。

 

 

先日公開された新曲のついて、作曲を担当した瑠さんのコメントもあり、ついに本日のライブを締めくくる曲が始まります。

 

ライブの最後には、12月29日に行われるOSIRIS初のファンミーティングの開催も発表も!ライブの盛り上がりで、思わず発表の事を「忘れていたかも?」と話す小林さん。

 

最後までOSIRISらしく魂のこもった熱いパフォーマンスで今回のステージには幕が降ろされました。ですが、まだまだ今回のツアーは続きます!各会場でOSIRISはどんなステージを披露するかにも注目です。

 

 

プレゼント企画

 

アニプレックスさんの協力のもとプレゼント企画を実施!

 

 

プレゼントは小林正典さんらOSIRISのリアルバンドメンバー4人のサイン色紙です。

今回はゲーム内のOSIRISではなく、リアルバンドの皆さんからのサインです!

 

■プレゼント OSIRISサイン色紙 3名様

 

■応募方法
1.Twitterアカウント@nijimen をフォロー
2.下のツイートをRT
※既にフォローしてくださってる方はそのままRT

 

 

■応募締め切り
10月16日(月)12:00

終了しました!沢山のご応募ありがとうございます。


■抽選の流れ
・応募締め切り後、フォロワーさんの中から抽選を実施し、当選者様へダイレクトメッセージで連絡いたします。
・当選の連絡後24時間以内に返信がない場合は当選を取り消し、再度抽選を行います。 
・送料当サイト負担でお送りします。
■注意事項・当キャンペーンへのご参加は、Twitterのアカウントが必要です。
・日本国内に在住の方のみ応募可能です。
・当選の権利を第三者に譲渡、売買することはできません。
・応募方法、応募条件などは予告無く変更する場合があります。
・不正な応募や、条件を満たしていない応募は無効となります。・災害などやむを得ない状況になった場合は、企画を中止する可能性があります。
・当企画で得た個人情報は配送でのみ利用し、第三者に情報を提供することはありません。

 

 

沢山のご応募お待ちしています!

 

 


 

とにかく熱いライブでした!会場には女性のファンがメインかと思っていましたが、男性、そして様々な年齢の方もいらっしゃりOSIRISの幅広い人気を実感しました。

 

ゲームだけでは収まることのないバンド、OSIRIS。リアルバンドによる彼らの生の音楽を、まだ実際に聞いたことない方にもぜひ1度体験していただきたいです。

 

きっとあなたの心を鷲掴みすること間違いなしですよ!

 

すでにチケットが完売している会場もありますが、まだチケットが発売中の会場、そして沖縄公演も追加で発表されました。熱い、魂揺さぶるOSIRISによるライブをこの機会にぜひ!

 

 

ライブの詳細はこちら

http://www.banyaro.net/news/?id=44164

 

 

『バンドやろうぜ!』

公式サイト:http://www.banyaro.net/

公式Twitter:https://twitter.com/banyaro_net

 

(C)BANYARO PROJECT

 

関連記事

 


  • 名無しさん 10

    最高です!ありがとうございます!!

  • 名無しさん 9

    現場にいましたが本当に最高のライブでした!素晴らしいレポもありがとうございます!

  • 名無しさん 8

    行けなかったので、レポ有難いです!ありがとうございます!

  • 名無しさん 8

    より一層楽しみになりました!
    レポありがとうございます✨