武侠ファンタジー人形劇『Thunderbolt Fantasy』が宝塚歌劇団星組によって舞台化決定!

にじめん にじめん

武侠ファンタジー人形劇『Thunderbolt Fantasy』が宝塚歌劇団星組によって舞台化決定!

6
武侠ファンタジー人形劇『Thunderbolt Fantasy』が宝塚歌劇団星組によって舞台化決定!

2016年に放送された日本と台湾の共同制作による人形劇『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』が今度は舞台化決定!舞台を手掛けるのは、あの宝塚歌劇団です。

 

 

 

原案・脚本・総監修を虚淵玄さん、キャラデザをニトロプラスのスタッフ陣、武器デザインを石渡マコトさんが担当した『サンファン』は、2018年秋に台湾で行われる「第三回宝塚歌劇 台湾公演」で宝塚歌劇団星組が演じます。

脚本と演出は小柳奈穂子さん、主演は紅ゆずるさんと綺咲愛里さんです。

 

台湾公演に先立ち、日本では大阪と東京の2会場でも上演が決定しています。

 

上演スケジュール

【大阪公演】

会場:梅田芸術劇場メインホール

日程:2018年8月31日(金)~9月6日(木)

チケット:2018年7月8日より一般発売開始。(S席 8,800円/A席 6,000円/B席3,000円)

 

【東京公演】

会場:日本青年館ホール

日程:2018年9月13日(木)~24日(月)

チケット:2018年7月29日より一般発売開始。(S席 8,800円/A席 6,000円)

 

10月20日からは台湾公演が始まります。

 

 

約束されたビジュアル

  • サンファン宝塚とかマジかよ………

  • 流石にかなり気になる

  • 物凄い意外性と納得感。確かに舞台映えしそうだ…

  • ヅカでサンファンすげえー!って思いつつも人形が動く映像が楽しかった側面あるからどうなんじゃろ。少なくともビジュアルはもう保証されたな。

  • 衣装がキラキラしてるから舞台映えするだろうなぁ。

  • サンファンは一体どこに向かってるんだ・・・すげえ・・・

  • なんやこの凄い組み合わせは

  • 小柳先生……!?あなた虚淵作品を宝塚ナイズするの……?

  • 虚淵玄原作作品が宝塚でかかるとかどんな未来だよ!!!

  • こ、これはどうしたもんか。初めて宝塚観ることになるのか!?

  • うっそ!!!!!え?!!!

    サンファンが?!宝塚?!!!

    これは現実?!!!!

  • サンファンまさかの宝塚(@_@)

    これめっちゃカッコいいヤツちゃうん!!!


 

最初は驚きましたが、納得のコラボ?サンファンのあの美しいビジュアルも、宝塚なら再現できそうだというコメントを多く見かけました。

原案虚淵さんの作品を宝塚で…いったいどんな風に描かれるか気になりますね。続報をお待ち下さい。

 

 

宝塚歌劇団

http://kageki.hankyu.co.jp/


『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』

公式サイト:http://www.thunderboltfantasy.com/

公式Twitter:https://twitter.com/TBF_PR


©Thunderbolt Fantasy Project

 


関連タグ

Thunderbolt Fantasy舞台・ミュージカルニュース


なるべくマイナスは悪質なコメントのみに対してのみ押してください

  • 名無しさん 20

    配役はよおおおおお!

  • 名無しさん 54

    宝塚ならクオリティは保証されてるな!

  • 名無しさん 79

    同じ舞台化でも「宝塚歌劇団」が舞台化するってだけでこうも安心感というか期待が出来るのはすごいよねw
    派手で美麗な衣装やその衣装が映えるような動き方はまさに宝塚の十八番だし、楽しみだな~

  • 名無しさん 10

    小柳先生なら安心かな
    脚本家の内容次第って感じ

  • 名無しさん 8

    紅ゆずるさんのファンだから超嬉しい!楽しみ!

  • 名無しさん 6

    これは見たい!