TVアニメ放送7周年も祝えちゃう!?一番カフェダイニングに『TIGER & BUNNY』が登場!

にじめん にじめん

TVアニメ放送7周年も祝えちゃう!?一番カフェダイニングに『TIGER & BUNNY』が登場!

2
TVアニメ放送7周年も祝えちゃう!?一番カフェダイニングに『TIGER & BUNNY』が登場!

「こだわりのフード」と「オリジナルグッズ」で心地よいひとときを体験できる新しいタイプの一番カフェ「一番カフェダイニング」にが登場!川崎会場と池袋会場の2店舗で開催します。

 

 

一番カフェダイニング TIGER & BUNNY

 

プランはスタンダードプランとプレミアムシートの2つを用意。来店方法は事前予約制となっています。

 

 

プレミアプラン

 

プレミアプランはフードセットにスタンドパネル付のグッズセットになります。

 

価格:6,000円(税込)

グッズセット内容:ランチョンマット、コレクションコースター、缶バッジ、スタンドポップ、専用ショッパーバッグ、ウェルカムカード&スタンドパネル

※ご来店当日、対象メニューからお好きなものを1品お選びいただけます。

※開催店舗により内容が異なります。

 

 

スタンダードプラン

 

スタンダードプランはフードセットにグッズセットが付いてくるプランになっています。

 

価格:4,000円(税込)

グッズセット内容:ランチョンマット、コレクションコースター、缶バッジ、スタンドポップ、専用ショッパーバッグ、ウェルカムカード

※ご来店当日、対象メニューからお好きなものを1品お選びいただけます。

※開催店舗により内容が異なります。

 

 

 

グッズセット

 

それぞれのプランに含まれるグッズセットでは、ランチョンマット、コレクションコースター、スタンドポップ、ウェルカムカード、専用ショッパーバッグが付いてきます。プレミアプランはウェルカムカード&スタンドパネルが付いてきます。

 

 

池袋会場のメニュー

 

池袋会場の「hole hole cafe&diner池袋店」では、メインメニュー3品から1つ、ドリンクメニューから1つ選ぶことができます。

 

 

川崎会場のメニュー

 

川崎会場の「ザ・グリル マーケット」ではメインメニューの6品から1つ、ドリンクメニューから1つ選ぶことができます。

※本日のタルトは日替わりでの提供となります。

 

 

おみやげ

 

アクリルスタンド(1,000円/税込・ランダム)と缶バッジセット(2,000円/税込・4種セット)が販売。

 

 

TVアニメ放送7周年記念!ラッキー7企画

 

開催期間中の4月2日(月)はTVアニメ放送7周年を迎えます!これを記念とした企画「ラッキー7」を実施。4月2日〜4月8日までの7日間に来店した方へスペシャルポストカードをプレゼント!

 

 


 

 

先日アニメ新作プロジェクト発表されたばかりの『タイバニ』が、一番カフェダイニングに登場!アニメ放送7周年記念の企画もあるので、ダイニングに行ってお祝いしちゃいましょう!

 

 

開催概要

【開催期間】

3月10日(土)~4月10日(火)

※1日5部制(1回80分)

 

【開催場所】

川崎会場…ザ・グリル マーケット 3F/4F

※フロア移動にエレベーターがなく階段での移動が必要な場所がございます。予めご了承ください。
※店内は全面禁煙となっております。
※店舗へ直接のお問合せはご遠慮ください。

 

池袋会場…hole hole cafe&diner池袋店

※フロア移動にエレベーターがなく階段での移動が必要な場所がございます。予めご了承ください。
※店内は全面喫煙可となっております。
※店舗へ直接のお問合せはご遠慮ください。

 

【予約期間】

1月9日(火)18時~1月31日(水)23時59分

※全てのプランにつきまして、先着順でのお申し込みとなります。
※規定数量に達し次第、終了となります。

 

予約サイトはこちら

https://www.banprestore.com/cafe_yoyaku/lineup/tb01/

 

※画像と実際のメニュー、商品とは異なる場合がございます。
※掲載されている内容は予告なく変更する場合がございます。
※店舗へ直接のお問合せはご遠慮ください。

 

©BNP/T&B PARTNERS

 


関連タグ

TIGER & BUNNYアニメニュース


なるべくマイナスは悪質なコメントのみに対してのみ押してください

  • 名無しさん 9

    なんで会場によってここまで内容違うんだ?

  • 名無しさん 7

    既存メニューなのかな?グッズも場面写と既存イラストの使い回しだし、ちょっと手抜き感を感じる…。