女性向けカルチャーポータルサイト

「最遊記」シリーズ作者・峰倉かずや先生が体調不良と戦っている近況を報告 「ファンの皆様には本当に感謝しかありません。」

2021年 04月16日
Friday 16:51
「最遊記」シリーズ作者・峰倉かずや先生が体調不良と戦っている近況を報告 「ファンの皆様には本当に感謝しかありません。」

新作TVアニメの放送も控えている「最遊記」シリーズの作者・峰倉かずや先生がTwitterにて近況を報告されました。


峰倉かずや先生は現在、イラストの仕事はこなされていますが、漫画の仕事は休止中です。

 

Twitterではその理由として脊柱管狭窄症、上顎骨欠損の合併症、2年間で2回骨折したりと体調を崩されていたことを告白。

 

また、だいぶ精神的にも参っており、一時避難的にSNSから離脱していたことも赤裸々に語られました。

 

さらに4月17日(土)には涙囊の手術が控えており、その術後が落ち着いたら“ひと段落”だそう。

 

そのほかにも近況や心情、ファンへの感謝の言葉を綴られており、「今は明日の手術とその後の治療に専念します。落ち着いたらまた来ます〜〜」と締めくくられました。

 

 

峰倉先生とにかくゆっくり休んでください〜。いつまでも、いつまでも、復帰をお待ちしております。
キャラクター

 

外部リンク

峰倉かずや先生  Twitter