『Disney 声の王子様』シリーズ最新作に人気声優&2.5次元俳優12名発表!初開催ライブの公式レポート到着

にじめん にじめん

ディズニー

人気記事ランキング

人気記事ランキング

特集

『Disney 声の王子様』シリーズ最新作に人気声優&2.5次元俳優12名発表!初開催ライブの公式レポート到着

46
『Disney 声の王子様』シリーズ最新作に人気声優&2.5次元俳優12名発表!初開催ライブの公式レポート到着

ディズニーの名曲をトップレベルのボイスキャストが歌唱する夢のカバーアルバム『Disney 声の王子様』のシリーズ最新作「Disney 声の王子様 Voice Stars Dream Selection Ⅱ」が、2019年9月25日に発売決定!


併せて新キャスト12名とメインビジュアルが解禁。さらにCD発売を記念して新キャスト総出演のスペシャルライブステージ「Disney 声の王子様Voice Stars Dream Live 2020」が開催されることも発表されました。


また、6月9日に開催されたライブステージ「Disney 声の王子様 Voice Stars Dream Live 2019」のオフィシャルレポート&Blu-rayの詳細も到着しましたので、併せてご紹介します。



▲新キャスト12名


『声の王子様』シリーズとは、2012年の発売を皮切りに、アニメ界トップを走る大人気声優達が個性豊かなボイスでディズニーの名曲を歌う人気カバーアルバム。


最新作には人気声優の浅沼晋太郎さん、天﨑滉平さん、木村 昴さん、立花慎之介さん、古川 慎さん、増田俊樹さん、八代 拓さん、山谷祥生さん、さらに本シリーズ初の試みとなる若手俳優を起用。


2.5次元舞台を中心に活躍中の荒牧慶彦さん、小澤 廉さん、高野 洸さん、橋本祥平さん、計12名がディズニーの名曲を彩ります。


増田さんは「子供の頃の僕を育ててくれたディズニー作品をカバーできるなんて」と喜びのコメント。


またディズニーが大好きという浅沼さんは、「皆様が夢と魔法の、あの素敵な世界に浸って、一瞬でもプリンセスやプリンスの気分を味わって頂けるよう、精一杯歌います」と意気込みを語られました。



CD「Disney 声の王子様 Voice Stars Dream Selection Ⅱ」

▲最新作CDビジュアル


CDには、それぞれのソロ曲12曲に加え、オールキャストで歌う「みんなスター!」(『ハイスクール・ミュージカル』より)の計13曲を収録予定。


ソロ曲は各キャスト自身が選んだ楽曲となるため、誰がどんな曲を選ぶのか今後の続報にも注目です。



ライブステージ「声の王子様 Disney Voice Stars Dream Live 2020」


新たに発表されたキャスト12名が全員揃って出演するスペシャルライブステージ「声の王子様 Disney Voice Stars Dream Live 2020」の東京&神戸公演が決定!


『声の王子様』シリーズでは初となるツアー開催で、2020年7月12日に有明ホール、8月23日に神戸ワールド記念ホールにて昼の部、夜の部の2部構成で開催されます。


CDには、ライブチケット最速先行受付シリアルナンバーが封入されているのでぜひお見逃しなく!



「Disney 声の王子様 Voice Stars Dream Live 2019」レポート


過去最多の豪華キャスト12名を迎えて昨年発売された新作CDは、オリコンチャートで4位を獲得するヒットを記録し、CDの発売を記念して初開催されたライブイベント「Disney 声の王子様 Voice Stars Dream Live 2019」は昼・夜合わせて1万席以上となるチケットが即日完売、全国33館でのライブビューイング上映も行われました。


さらに本ライブのBlu-rayが11月22日(金)に発売されることも解禁となりました。




ディズニー映画の名場面の数々がスクリーンに映しだされ、大きな歓声の中、ついに「Disney 声の王子様 Voice Stars Dream Live 2019」のステージの幕があがりました。


白の王子様衣装に身を包んだ上村祐翔さん、江口拓也さん、小野賢章さん、山下大輝さんが、下手と上手から塔の模様をあしらったトロッコで登場し最初に披露されたのは、ライブで初披露の楽曲となる、大ヒット映画「ズートピア」のテーマソング「トライ・エヴリシング」。


小野さんが「最高の一日にしよう!」と会場の熱を一気に高めました。



続いてステージから火が吹き出し、カラフルな衣装で石川界人さんが登場。会場がジャングルをイメージした緑一色に染め上がる中、石川さんは 「君のようになりたい」 (映画「ジャングル・ブック」より)を歌い上げます。



そしてスクリーンに映画「ライオン・キング」のシンバ、プンバァ、ティモンの映像が映し出されると、畠中 祐さんが、お馴染みの「ハクナ・マタタ 」を披露。手拍子で観客は答えます。



そして会場は広い大平原のイメージから一気に海の中へ。次に披露されたのは、映画「リトル・マーメイド」より、花江夏樹さんによる「パート・オブ・ユア・ワールド」。


花江さんの美しく、みずみずしい歌声が会場を酔わせ、時折花江がアリエルの劇中のセリフを言うと、会場からは大きな歓声が響き渡りました。




続く江口さんは、赤を基調とした王子様の衣装で、ポップな曲調にアレンジされた「アンダー・ザ・シー 」を披露。江口さんによる「ぼくの後につづいてアンダー・ザ・シーと言って!」と会場を巻き込んだコールで、テンションはさらに上がっていきます。


そしてライブで初披露の楽曲、「キス・ザ・ガール」を石川界人さん、畠中 祐さん、羽多野 渉さん、花江夏樹さんが歌い上げます。


会場中が真っ青なライトで染め上がり、まさに海の中にいるような雰囲気の中、「キスして」という石川さん・畠中さん・羽多野さん・花江さんのセリフに、会場から割れんばかりの歓声が響き渡りました。




続いて披露されたのは、誰もが大好きな一曲、日野 聡さんによる「ひとりぼっちの晩餐会 」。センターステージ上にはシャンデリアが登場し、会場の誰もがゲストとなり、日野さんによる素晴らしい晩餐会の世界を楽しみました。


さらに「美女と野獣 」の世界は続き、佐藤拓也さんが、名曲「美女と野獣」を披露。切なく美しい歌声に、涙を流す観客も多く見受けられました。 



続いて雰囲気が一転、現在実写映画も公開されている「アラジン」の世界へ突入します。 武内駿輔さんがジーニーのような高いテンションで 「フレンド・ライク・ミー」を披露。


真っ青な会場のライトと、時折噴き出る炎が、ジーニーの魔法の世界へ誘われたような感覚にさせます。




続いて、「アラジン」の名曲中の名曲、「ホール・ニュー・ワールド 」を上村祐翔さんが歌い上げます。

スクリーンには、満点の星空と雲の美しい映像が映し出され、上村が手を差し伸べ、魔法の絨毯で世界を案内してくれるような、うっとりする時間となりました。



切なく美しい雰囲気は続き、前野智昭さんが「Go the Distance」(映画「ヘラクレス」より)を披露。センターステージで力強い歌声を響かせました。


続いてアップテンポなイントロが流れると、佐藤拓也さん、武内駿輔さん、日野 聡さん、前野智昭さんがライブで初披露の楽曲「ゼロ・トゥ・ヒーロー」を大きな手拍子の中歌い、会場はさらに盛り上がりをみせます。



続いて青と緑の衣装に身を包む羽多野 渉さんが、映画「モンスターズ・インク」の「君がいないと」を披露。サリーのパートとマイクのパートを歌い分けた見事なパフォーマンスに、会場はからは「すごい…!」と感嘆の声が響きました。




そしてライブは終盤へ。小野賢章さんは、自身も大人のアンディ役で声優を務めたシリーズ「トイ・ストーリー2」より「ホエン・シー・ラヴド・ミー 」を、そして山下大輝さんは、昨年の大ヒット映画「リメンバー・ミー」より「リメンバー・ミー」を歌い上げ、ディズニーの世界がライブ会場全体を包み込みました。


そして最後に全キャスト一人ずつから、本会場と、ライブビューイング会場のお客さまへ、お礼の言葉が贈られました。石川さんは「やっぱりディズニーって最高だ!」と、花江さんは「今夜、夢の中で会いましょう」と伝えると会場からは割れんばかりの歓声が響き渡りました。


そして色とりどりのライトの中、全員の合唱曲「星に願いを」 「ミッキーマウス・マーチ」を会場中が一体となって歌い、夢のようなライブの幕が下りました。




なお、今回のライブ映像は、今年11月22日(金)にBlu-rayの発売が決定し、初回生産限定盤(Blu-ray+CD)には、バックステージ映像ほか、ライブで披露され初めて音源化される「トライ・エヴリシング」「キス・ザ・ガール」「ゼロ・トゥ・ヒーロー」「星に願いを」4曲が収録されます。



特報映像



開催&商品概要


CD「Disney 声の王子様 Voice Stars Dream Selection Ⅱ」

発売日:2019年9月25日(水)

価格:¥2,778(税抜)

商品仕様:CD1枚組

初回封入特典:ライブチケット最速先行受付シリアルナンバー/ ジャケットデザインステッカー

シリアル先行 エントリー受付期間:2019年9月25日(水)10:00 ~ 2019年10月6日(日)23:59



▼購入はこちら

https://amzn.to/2Iu5PSB

(Amazon)




ライブ「声の王子様 Disney Voice Stars Dream Live 2020」

公演日程:東京公演   2020年7月12日(日)有明ホール/神戸公演  2020年8月23日(日)神戸ワールド記念ホール


【出演者】

浅沼晋太郎、天﨑滉平、荒牧慶彦、小澤 廉、木村 昴、高野 洸、立花慎之介、橋本祥平、古川 慎、増田俊樹、八代 拓、山谷祥生

※古川 慎は神戸公演のみの出演となります。



Blu-ray「Disney 声の王子様 Voice Stars Dream Live 2019」

初回生産限定盤(Blu-ray+CD) 

発売日:2019年11月22日(金)

価格:9,160円+税 

収録内容:ライブ本編映像(夜の部)、特典映像(バックステージ映像)
特典:スペシャルな4曲が収録された豪華特典CD付き!


①トライ・エヴリシング[ズートピア]  上村祐翔・小野賢章・羽多野 渉・山下大輝

②キス・ザ・ガール[リトル・マーメイド]   石川界人・江口拓也・畠中 祐・花江夏樹

③ゼロ・トゥ・ヒーロー[ヘラクレス]  前野智昭・佐藤拓也・武内駿輔・日野 聡

④星に願いを 全員歌唱

※商品内容は予告なく変更となる可能性がございます

※敬称略



▼購入はこちら

https://amzn.to/2MCueed

(Amazon)



公式サイト:https://avex.jp/Disney-voicestars/

公式Twitter:https://twitter.com/voicestars_PR


©Disney Presentation licensed by Disney Concerts. ©Disney©2019 Walt Disney Records


関連記事

『Disney 声の王子様』未収録楽曲『ピノキオ』 "星に願いを"の視聴映像解禁!シリーズ初のライブイベントで初披露


かわいらしくも勇敢『キングダム ハーツ III』王様が手のひらサイズのアクションフィギュアになって登場!


コメント

なるべくマイナスは悪質なコメントのみに対してのみ押してください

  • コメントへ
    トラブルメーカー 120

    「声の」王子様なのに2.5俳優さんを起用するの?
    ミュージカルの王子様を別にやればいいんじゃないの?
    ディズニーでミュージカルだとガチの本職との競争で勝ち目がないから?

    • コメントへ
      お嬢さまことば 88

      2.5好きで舞台も行くしキャストのイベも行ったりするけど、これは違う...。声の王子様は声優さんがやるから良かったんだと思う。出来栄えとか見た目とかの前に”(これまであんまりやってこなかったことを)本職声優がやってみた“ってところに惹かれる人が多かったコンテンツじゃないのかなー?某ボカロ歌ってみたもそうだけど住み分けてほしい

    • コメントへ
      薄幸 63

      2.5俳優もだけど声優の方も失礼だけど微妙な面子…。
      今年は生歌大丈夫な若手がいたり声優として実力がある人ばかりでしたので顔で選んでるよね

      • コメントへ
        薄幸 37

        誤爆
        ×顔で選んでる
        ○次のキャストは声優としては微妙で顔で選んでいそうで歌や朗読ではあまり期待できない面子だよね

    • コメントへ
      BLソムリエ -33

      さすが、トラブルメーカーと名がつくようなコメントですね。。

  • コメントへ
    人妻 71

    私が知らなかっただけでやってたら申し訳ないけど第一弾のキャストでライブをやって欲しい。
    個人的にKH好きだから入野さんのアンダー・ザ・シーを生で聴きたい。

    • コメントへ
      薄幸 61

      ライブが不可能だとしても第一弾のキャストで朗読劇やって欲しいなと思った。
      昨日のライブでは歌だけではなく、朗読パートがあって凄く声の王子様って感じになっていて良かったので。

    • コメントへ
      お嬢さまことば 46

      同意。初期の声優・選曲が特に好きだから、現実的ではないけどライブあったら見に行きたい。歌も朗読もディズニーっぽさが色濃いやつがいいなぁ...

    • コメントへ
      修羅主婦 46

      私も同意。もちろんあのガチの実力人気どころを一堂に会すのは不可能だろうけど、声優ならではの表現力にとんだラインナップが楽しかった。今でも元気のないとき福山さんのビビデ・バビデ・ブーでテンション上げてます。

  • コメントへ
    ワンちゃん 42

    ディズニー、日本の声優とくると真っ先に山寺宏一さんを連想してしまう。次は絶対に山ちゃんに出て欲しい!!チケット代何倍になっても良いから!!山ちゃんのブラザーベアの主題歌を生で聴いたら号泣不可避だけど

    • コメントへ
      今日だけ巫女 12

      わかります!私はサークルオブライフを生で聴いてみたいなと思ってます

  • コメントへ
    競泳水着 25

    新シリーズで顔の王子様でやってくれれば納得できる。

    • コメントへ
      オレっ娘 2

      そしたら逆に声優が出て来たらおかしいよね
      次回で顔のいい声優って元2.5俳優の増田くらいしかいないし

      • コメントへ
        ゾンビ 35

        だからもう趣旨がブレブレなんだって。歌唱力だけならプロの歌手に誰も叶わないし。声優の中でも声に華があって独自の表現力がある人なんて本当に一部。要するに第一弾キャストで終わってる企画。

        • コメントへ
          薄幸 2

          第一弾のキャストは声は魅力的だけど、歌自体はあまり評判よくなかったよ…。
          流石に第一弾のキャストを過大評価し過ぎ。

          • コメントへ
            オヤジ 43

            だからこの企画、歌唱力を競うものじゃなかったんだよ。声のプロによる別の表現力を楽しむものだったんだから。もう全然別の企画ものになったんなら新しいタイトルに変えるべき。延長線上で売ろうとするからモヤる人が当然出てくる。

          • コメントへ
            競泳水着 13

            第一弾で問題があったとすればキャストではなく、選曲とアレンジでは?www

          • コメントへ
            セクシーギャル 7

            第一弾の評判が悪いのはディスク2のデートストーリーのせいじゃない?

      • コメントへ
        競泳水着 30

        顔の王子様のコメントをしたものです。全くその通りですね。私が言いたかったのは、「声の王子様」と名のつくなら、せめて声でお仕事をされている人だけを起用してほしかった、ということです。舞台俳優を起用するのは、「声の王子様」というシリーズ名にふさわしくないのではないかと思っていての発言です。

        • コメントへ
          ゾンビ -14

          今の声優で声だけで仕事してる人、どれだけいる?声優がグラビアの表紙を飾ったり地上波のバラエティ番組に出て来てたら、それは声優の仕事じゃないって文句言わないのはダブスタでしょ。

          • コメントへ
            ロマンチスト 25

            「声の」王子様という名前で過去2回は全員「声優」をメインで芸能活動をしている人がキャスティングされてきた企画なのに、3回目に突然「俳優」が主軸の人が起用されたことが荒れた原因だから、声優のマルチタレント化を問題視するのとは少し事情が異なるのでは?

          • コメントへ
            うさぎ 5

            またまた上記のコメントをしたものですが、説明が悪かったですかね?端的に言えば、舞台俳優がキャスティングされて嫌だなって話です。「声」の王子様だと言える存在ですか?体の演技含めての俳優さんだと思うんですが、CDを出せるだけの、「声」の王子様と言えるだけの魅力が彼らの声にあるのか、ということに疑問を禁じ得ません、ということですね。
            このことに、声優さんのマルチタレント化は全く関係がありません。

  • コメントへ
    医師 25

    新しいキャストが個人的にめちゃくちゃ微妙なんだが。

  • コメントへ
    競泳水着 24

    ちいちでもう一回やってくれないかな

  • コメントへ
    セクシーギャル 16

    2.5次元俳優は混ぜないで別枠でやって欲しかった。ずっと買っていたシリーズだし、今回のライブ(ライビュ)は楽しかったから次も行きたかったけど興味半減以下だ。残念。

  • コメントへ
    茶道部 14

    なんでこんなに荒れてるの?

    • コメントへ
      ゾンビ -12

      俳優や歌い手にマルチタレント化した声優の仕事を奪われてて声豚が火病ってるのはいつものこと。
      本当に声優の仕事なら顔出さないで声だけで演技する訳だし、主催がエイベックスなんだから集客力で判断するに決まってるでしょ。エイベックスの歌手を見てみろ。

      • コメントへ
        腐女子 10

        集客力があるなら2・5次元の王子様の冠だけで売ればいいのにそれじゃネームバリューが足りないから当初の企画を引きずって声の王子様で売ってるんでしょ?声優好きな人は2・5次元の方をアニメで確立した世界観を猿真似して舞台化してるだけの人達と思ってるし2・5次元好きな人は身体張って表舞台で活躍してる方が俳優として上と思ってるふしがある。どっちもどっち。

  • コメントへ
    腐女子X 10

    声優さんと選曲はいいんだけど、個人的に曲のアレンジが微妙なものが多かったから、気に入った曲以外はスルーしてた。
    新シリーズに推してる方がいるのであとはアレンジ次第……

  • コメントへ
    フェネック 7

    声優に関しては第一弾の頃からその時に流行ってる声優さんを選んでるんだろうなって感じしたけどな。
    それなら昔の方が豪華に決まってるし自分が好みじゃない(知らない)ってだけで顔で選んでると思うのはどうかと。

  • コメントへ
    読書の秋 6

    いや舞台俳優も参戦したら普通に王子様じゃないか!!(笑)

    • コメントへ
      銀髪 20

      舞台俳優さんたちは確かに王子様かもしれないけど、
      あくまでこれは「声の」王子様だから、声を専門とする声優さんたちとはまた違うよね。
      他の方がおっしゃっているように、声優さん、舞台俳優さんでちゃんと線引きしてほしい。ビジュアルで選ばれるのは、ますます声優のアイドル化に(悪い意味で)拍車がかかってしまう。
      「声の王子様」っていう意味がない。

  • コメントへ
    女の子 5

    ライブ見たかった…

  • コメントへ
    レキジョ 2

    ライブイベント開催が決定の上キャスティングしたのだろうだから、俳優さん達には華やかに動き回って欲しい。
    ダンスや立ち回りで王子様感あるところを見たいな。

  • コメントへ
    下級生 -2

    長文失礼します。

    私ライビュ組なんですけど、一部のキャストさんが被せ(口パク?)に感じたのですが気のせいですか…?
    現地の方の意見を見ても、被せの音源が大きかった・いや全員生歌だった・5割口パクだった、など分かれているので気になります。ライブが大体約1時間半という短い内容対し(現地だと)チケット代が8,980円もする為、もし口パクだったとするとなんだかモヤモヤしますね。。

    あと幕張現地の方達は約2時間くらい並んで来場特典付き円盤予約するのに対しライビュ組はQRコードの付いたステッカーが配布されてそこから各自申し込むだけで済んだこと、来場特典が付くのは6月24日までの予約という期限があるにもかかわらず一部のライビュ館では配布されずスタッフさんも来場特典の存在自体把握できてない状況だったこと、星に願いをのソロバージョン特典CDはキャストが店舗ごとに違うのに対し来場特典オフショット映像が付くのはアニメイト予約のみであること(公式ツイッターでの説明無し)、など全体的に気になる点がたくさんありました…運営さんの説明不足さを強く感じたので来年は気をつけて欲しいです。

    ただ、ダンスや朗読などのキャストさん自体のパフォーマンス、華やかで豪華な衣装に関してはとても良かったです。

    • コメントへ
      ラッキーデイ 41

      ここで書かれても…

      • コメントへ
        小悪魔GAL 7

        自分はこのコメント見なかったら期限6/24までだったの気づかなかったんだが…

    • コメントへ
      幼女 2

      あっ特典のオフショット映像ってやはりメイト予約のみなんですね…!

      コメントマイナスついてますが、混乱してたので助かりました…

  • コメントへ
    パンダ -15

    俳優さんか、よく分かんないけど歌が上手いなら別にいいや

  • コメントへ
    オレっ娘 -30

    前野、老けたな。顔が弛んで溶けてる…。

    • コメントへ
      はらぺこ -15

      この人なんかいつも無表情だよね。蝋人形みたいで目に入るとちょつと不快。

      • コメントへ
        医師 8

        そのコメントが不快やわ

      • コメントへ
        一般女性 7

        イケメン声優って特集があったら声優は顔じゃないって言われてイベント出たら顔について批判されるのか…