『エヴァ』自分のフィギュアを作って第3新東京市に住んじゃおう!屋内型テーマパーク「スモールワールズ TOKYO」来春開業

にじめん にじめん

エヴァンゲリオン

エヴァンゲリオン

人気記事ランキング

人気記事ランキング

特集

『エヴァ』自分のフィギュアを作って第3新東京市に住んじゃおう!屋内型テーマパーク「スモールワールズ TOKYO」来春開業

4
『エヴァ』自分のフィギュアを作って第3新東京市に住んじゃおう!屋内型テーマパーク「スモールワールズ TOKYO」来春開業

2020年春、東京・有明に世界最大の屋内型のミニチュア・テーマパーク「SMALL WORLDS TOKYO(スモールワールズ TOKYO)」が開業決定!


総面積 8,000 平米を誇り、「美少女戦士セーラームーンエリア」「エヴァンゲリオン 第3新東京市エリア」「エヴァンゲリオン 格納庫エリア」。


「東京エリア(仮 詳細未定)」「関西国際空港エリア」「スペースセンターエリア」「世界の街エリア」合計7つのエリアを楽しむことができます。




本施設の最大の魅力は、これまでにない”圧倒的な没入感”。


日本ならではの精巧な技術と先端テクノロジーが融合した”動くミニチュア世界”が実現されており、来場者がいつの間にか夢中で見入ってしまう魅力的な空間に仕上がっています。


特に 『美少女戦士セーラームーン』と『エヴァンゲリオン』の舞台を再現したエリア「90 年代の懐かしい麻布十番」と「クリスタル・トーキョー」、「第 3 新東京市」と「格納庫」は来場者全員が思わず息をのみ没入できる空間です。 



美少女戦士セーラームーンエリア


90 年代の懐かしい麻布十番をベースに、『美少女戦士セーラームーン』のコミックス1〜4巻の街並みと、本作品の未来の世界である「クリスタル・トーキョー」がミニチュアサイズで再現されています。



エヴァンゲリオン 第3新東京市・格納庫エリア


『エヴァンゲリオン』の世界観を1/80のスケールで再現!近景が旧市街地、遠景が第3新東京市と分かれ、遠近法でエリアを堪能できる設計となっています。


さらにエヴァンゲリオンが発進する「格納庫」も再現し、初号機が射出されていく演出も堪能できます。  



住民権付きフィギュア・プログラム(年間パスポート付き)


スモールワールズ TOKYO では、来場者が展示を見るだけでなく実際に参加出来ることも特徴です。


自分自身を3Dスキャンし、各エリアの住人として自分のフィギュアを参加できる、全く新しいテーマパーク体験「住民権付きフィギュア・プログラム」も登場。(税込19,800円/18歳以下 税込17,600円予定 )


忙しい日常から解放されて充実した時間を過ごすことが出来ます。


「住民権付きフィギュア・プログラム」は順次発売中。施設の詳細やチケットの販売状況などは公式サイトにてご確認下さい。





スモールワールズ

公式サイト:http://www.smallworlds.jp/

公式Twitter:https://twitter.com/smallworlds2020

公式Facebook:https://www.facebook.com/smallworld2020/


関連記事

『エヴァ』漆黒の羽を広げて舞い降りる"渚カヲル"を立体化!波打つ湖面に鼓動すら感じられるハイクオリィフィギュア


TVアニメ『セーラームーン』シリーズの最終章『セーラースターズ』全2巻でBD化!セーラースターライツやちびちびが登場


コメント

なるべくマイナスは悪質なコメントのみに対してのみ押してください