『ドラゴンボール超』北の界王、ナレーションの八奈見乗児さんが療養、代役を務めるのは龍田直樹さん

にじめん にじめん

『ドラゴンボール超』北の界王、ナレーションの八奈見乗児さんが療養、代役を務めるのは龍田直樹さん

0
『ドラゴンボール超』北の界王、ナレーションの八奈見乗児さんが療養、代役を務めるのは龍田直樹さん

『ドラゴンボール超』で北の界王及びナレーターを務めている声優・八奈見乗児さんが休養することが発表されました。
同作でウーロン役を演じている龍田直樹さんが、第12話より北の界王、ナレーターを務めます

【お知らせ】「ドラゴンボール超」にて北の界王およびナレーターを務めております声優の八奈見乗児さんの療養に伴い、第12話の放送より龍田直樹さんが両役を務めることとなりました。引き続きご声援を賜りますよう、お願い申し上げます。http://t.co/y1PkbZqR8W

 

八奈見さんは現在84歳で、1986年より放送されたTVアニメシリーズ最初の『ドラゴンボール』からナレーターを務めていました。
『ヤッターマン』のボヤッキーや、最近では愛・地球博のマスコットキャラクター・モリゾーの声などを担当していることで知られています。

病名などについて明かされていませんが、復帰については『ドラゴンボール超』公式サイトにて”回復状況を鑑みて、ご本人と相談の上、検討したい”とされています。

八奈見さんの一日も早い回復をお祈り申し上げます。

コメント