アニメや声優、キャラクターグッズなど女性の求める情報が集まるニュースサイト

劇場版「うたプリST」に初心者オタクが搭乗!映像が綺麗&ライブの演出が凄すぎた【感想レポ】

2022年 10月22日
Saturday 20:30
劇場版「うたプリST」に初心者オタクが搭乗!映像が綺麗&ライブの演出が凄すぎた【感想レポ】

2022年9月2日(金)より、「劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE スターリッシュツアーズ」が全国の劇場で上映されています。

 

本映画は、公開から33日間で興行収入10億円&動員62.9万人を突破し、大ヒットしていますよね!

 

この度、「うたプリ」について詳しくない筆者が、実際に映画を鑑賞してきたので、感想を語っていきます。

 

Point

  • 「マジLOVEスターリッシュツアーズ」の感想レポート
  • 初心者でも楽しめる…!?


 

「劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEスターリッシュツアーズ」が凄すぎた

うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE」シリーズは、アイドルを目指す個性豊かな男性キャラクターたちの物語を描いた人気ゲームソフトが原作で、関連CDの販売枚数は500万枚を超える大人気コンテンツです。

 

2019年に公開された劇場版は動員数118万人、興行収入18億円を突破する大ヒットを記録しました。

 

また、9月2日(金)公開の最新作「劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEスターリッシュツアーズ」では、一十木音也・聖川真斗・四ノ宮那月・一ノ瀬トキヤ・神宮寺レン・来栖翔・愛島セシルによる7人組アイドルグループ「ST☆RISH」が、“旅”をテーマにしたライブパフォーマンスを展開。

 

全編ライブアニメーション&完全オリジナルの物語を楽しむことができます。

 

公開から33日間で、興行収入10億円&動員62.9万人を突破するほど大人気な本作を、「うたプリ」について詳しくないオタクが観賞してきたので、感想を綴っていきます!

 

見てきた人

キャラクター

「うたプリ」キャラの顔と名前は分かるレベル。

普段は「あんスタ」「アイマス」のオタク。

 

 

経緯

 

筆者の周りのオタクたちが「劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEスターリッシュツアーズ」を見るために、毎日劇場に通っていました。

 

彼女らと話すたびに「絶対見に行った方がいい」「初めて見る人でも大丈夫」と(半ば強引に)勧められ、見ることを決意。

 

2022年10月4日(火)に上映された、ペンライトを振ることができる「マジLOVEライブ上映(無発声スタイル)」に搭乗してきました。

 

※「劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEスターリッシュツアーズ」のテーマが“旅”なので、プリンセス達は観賞することを「搭乗する」というらしい…。

 

 

CGのクオリティが凄い

 

初めに感じた感想は「とにかく映像が綺麗!」でした。

 

本作は2Dのアニメ映像ではなく、ライブ・MCシーンが高クオリティの3DCGで展開されています。

 

細かい動きや表情まで精密で、近年の3DCGの進化にビックリ。

 

1曲目の「マジLOVEスターリッシュツアーズ」から、ライブ感満載の映像でグッと引き込まれましたね…!

 

また、ライブ会場の真ん中に地球のオブジェ(?)が置かれており、これから彼らと一緒に“旅”をするんだ…と感じられて、ワクワクしました。

 

みんな顔が良く、腕の筋肉も綺麗で、見ているだけで心が潤う…。

 

 

歌がいい

筆者は、オタク仲間に「公式Twitterアカウントはネタバレになるからブロックしろ」と言われていたので、何1つ曲を知らない状態で搭乗しました。

※公式Twitterでは、本作の曲の一部が公開されています。

 

本作では、各キャラクターが色んな国をテーマにした楽曲を歌っており、ライブのセットもそれぞれ異なっています。

 

初めて聞く曲ばかりでしたが、どれも素敵な楽曲で感動&ライブのセットの凝り具合が凄い…!

 

また、ソロ曲の際は他のメンバーがバックダンサーで登場し、ファンにはたまらない演出だろうな…!と感じました。

 

 

特に好きだった楽曲は、四ノ宮那月の「愛をボナペティ♪」でした!

 

可愛い曲調なのに、四ノ宮那月(谷山紀章さん)の歌の上手さが滲み出ていて大好きです。

 

ペンライトを曲に合わせて振る場面があり、ライブ感マシマシで楽しかった…!

 

帰宅後、デジタルミュージックで購入…!!!

 

 

オタクのコールが凄い

 

本作では、私たちが声援を出せない代わりに、作中のオタクたちがコールしてくれます。

 

一番気になったコールが聖川真斗の「Snow Ballade」内の、「I want you H…」「I love you……Ma・sa・to」「forever」でした。

 

しっとりした曲だったので、コールの独特さにビックリ。

 

確かに、こんなに素敵な聖川真斗の姿をみたら「Ma・sa・toをI love you forever」したくなっちゃいますね!

 

 

気になったキャラクター

 

搭乗後、一番気になったキャラクターは一十木音也でした。

 

彼、MCの時と雰囲気が全然違いませんか…?

 

ギャップ”という言葉は、彼のためにあるのかもしれませんね。

 

彼の曲「Ok, Hello World!」内で、急に雨が降ってきたのもビックリしました(どっから降ってきたん?)。

 

「うたプリ」のライブ演出、高度すぎる…。

 

 

他のキャラの曲についての感想

神宮寺レン「Ready to be a Lady」

 

めっちゃ踊るし、脚が長い。神宮寺レンの“色気”を感じました。

 

ガラス越しに、神宮寺レンとマネキンが映るシーン良かったです。

 

 

愛島セシル「トリッドラヴ」

 

アラビアンな感じの曲調や、くねくねした振り付けが可愛い~~~!

 

衣装の装飾もめちゃめちゃ豪華だし、なにより腕の筋肉がいいですね…。

 

曲中に、床ドンの振り付け?演出?があり、大スクリーンに愛島セシルの顔がアップで映りドキドキしました。

 

 

一ノ瀬トキヤ「TRIGGER CHANCE」

 

ハリウッドのショーを見ている気分になる演出や舞台セットで、見ていてとても楽しかったです!

 

サビの部分のバキュンで、ハートを撃ち抜かれました。

 

 

来栖翔「来来☆オーライ」

 

明るくノリが良い曲で、ペンライトを振るのが楽しかったです。

 

曲中に、でかい龍に飛び乗る来栖翔を見てビックリしました…!

 

上映後、友人に「来栖翔は高所恐怖症」と教えてもらい、来栖翔は頑張って龍に飛び乗ったんだと知り、感動…!

 

 

音也・那月・レン・翔「UUUU」

 

ソロダンスパートもあって全体的にかっこいい曲でした。

 

楽しそうに踊っている4人が最高!「シェキン!シェキン!」の合いの手が印象的でした。

 

「UUUU」と書いて、フォーユーと読むのも好きです。

 

 

真斗・トキヤ・セシル「SAMURAIZM」

 

歌舞伎ぽい振付や衣装など、和の雰囲気を感じられる曲でした!

 

日本刀が出てきて、3人が鬼を切っていたのも衝撃(鬼どこからでてきたんだ…!?)。

 

本当に演出が壮大で楽しかったです。

 

3人がシンクロしているダンスも美しい…!

 

 

ST☆RISH「ST☆RT OURS」

 

もう、ST☆RISHのみんなが宇宙まで行っててビックリしました。

 

気球がでてきたり、キャラクター達が空を飛んでいたりと、「うたプリ」ワールド全開でとても楽しかったです。

 

 

アンコールあるの!?

 

楽しい時間はあっという間に過ぎ、エンドロールが流れました。

 

え…?もう終わるの…?と、悲しんでいると、映像が再開…!

 

アンコールがあるなんて、凄すぎる。

 

アンコール曲の「続け・・・!ISHの旅へ」は、とにかくファンサービスが熱い

 

神宮寺レンと聖川真斗が手でハートを作ってましたよね!?あれは現実!?

 

この頃には筆者も「ST☆RISH」の虜になっています。

 

 

Wアンコールでは、有名なあの曲「マジLOVE1000% -RAINBOW STAR Ver.-」が披露されました。

 

この曲は私でも知っている…!

 

始まりの曲を最後に持ってくるなんて、オタクが好きな激熱展開じゃないか!

 

 

「劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEスターリッシュツアーズ」感想まとめ

搭乗後の感想は、「とにかく『うたプリ』凄いな…」でした。

 

「うたプリ」に関して知識のない筆者でも凄く楽しむことができ、え?これ1回1万円くらい払わなくて大丈夫ですか?というくらい、満足感が高かったです!

 

曲や映像、キャラクター同士のMCの掛け合い、全てが良い!「うたプリ」の歴史の重みをひしひしと感じました。

 

毎日、劇場へ足を運ぶ友人の気持ちも理解できます。

 

これは何回でも見たくなる…!

 

「マジLOVEスターリッシュツアーズ」最高~~~~~~~~~~~~~!

 

 

「劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEスターリッシュツアーズ」ディレクターズカットPV


 

外部リンク

アニメ「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE」シリーズ

アニメ「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE」シリーズ  Twitter

イベントカレンダー

2023
<3月のイベント>
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

イベントカレンダー

2023
<2月のイベント>
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728

イベントカレンダー

2023
<1月のイベント>
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

イベントカレンダー

2022
<12月のイベント>
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

イベントカレンダー

2022
<11月のイベント>
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930

イベントカレンダー

2022
<10月のイベント>
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

イベントカレンダー

2022
<9月のイベント>
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930