アニメや声優、キャラクターグッズなど女性の求める情報が集まるニュースサイト

オタ活

仕事休んで推し活はダメ?有給が取れないオタクに刺さる名言爆誕!「声に出して読みたい日本語」

2022年 12月25日
Sunday 13:00
仕事休んで推し活はダメ?有給が取れないオタクに刺さる名言爆誕!「声に出して読みたい日本語」

仕事と推しのライブやコンサートが被ったとき、みなさんはどうしますか?有給を取れる人もいれば、様々な事情で仕事を休めない人もいますよね。

 

そんな推し活・オタ活と仕事事情について、Twitterでは新たな名言が誕生しています!

 

Point

  • 教員が推し活で休むのはあり?なし?
  • 全オタクに突き刺さる名言


推し活・オタ活する社会人へ届けたい名言

 

一部界隈で「教員が『アイドルのコンサートに行くので授業を休みます』はありかってことが議論になってるらしい」ということを、アイドルを推している同期に伝えたという投稿主さん。

 

自由に休む権利はあるはずですが、先生という職業柄、気軽にお休みするのは難しいのでしょうか…。

 

すると同期の方は、「推し活動をするための仕事なのにその仕事のせいで推しの応援ができないとはなんのバグなのか」「仕事ごときがでしゃばるでない」と“名言をぶちかましてきた”とのこと。

 

か、カッケェ〜〜〜〜〜〜!!!

 

「推し活をするための資金を仕事で稼いでいるので、あくまで仕事は推し活をするための手段」という人にとっては、仕事のせいで推し活ができないのは本末転倒ですよね。いつでもそのマインドでいたいものです。

 

 

Twitterの反応

本ツイートに対し、Twitterでは「ほんまそれ」「後世に残していきたいありがたいお言葉」「このツイート見て今の仕事辞める決心ついたったwwww」「声に出して読みたい日本語」など、称賛の声が殺到!

 

また、教員が推し活で仕事を休むことに関しては、「突然休むわけじゃないんだからよくない?」「推し活があるから仕事も頑張れるし、心も健康だし、そのおかげで余裕もって子どもとも向き合うことはできる」「周りへのしわ寄せを考えて、できる限りの準備や埋め合わせをした上でならいいと思う」という肯定の意見が寄せられていました。

 

しかし一方で、「それはそうなんだけど推し活するなら教員は向かない」「推し活したいのなら仕事は選ぶべき」といった意見も。教職や医療職など、気軽に有給を取るのが難しい業界があることも考えさせられますね…。

 

本来有給を取るとき理由は言わなくていいはずなんだけど、強制されるところも多いのかな?
キャラクター

 


関連タグ

アニメ・作品イベントカレンダー

2023
<4月のイベント>
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

アニメ・作品イベントカレンダー

2023
<3月のイベント>
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

アニメ・作品イベントカレンダー

2023
<2月のイベント>
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728

アニメ・作品イベントカレンダー

2023
<1月のイベント>
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

アニメ・作品イベントカレンダー

2022
<12月のイベント>
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アニメ・作品イベントカレンダー

2022
<11月のイベント>
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930

アニメ・作品イベントカレンダー

2022
<10月のイベント>
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031