少年少女の青春グラフィティ描く劇場アニメ『サイダーのように言葉が湧き上がる』キャストに花江夏樹さん、梅原裕一郎さんらが発表!

にじめん にじめん

少年少女の青春グラフィティ描く劇場アニメ『サイダーのように言葉が湧き上がる』キャストに花江夏樹さん、梅原裕一郎さんらが発表!

21
少年少女の青春グラフィティ描く劇場アニメ『サイダーのように言葉が湧き上がる』キャストに花江夏樹さん、梅原裕一郎さんらが発表!

フライングドッグの創立10周年を記念した劇場オリジナルアニメーション『サイダーのように言葉が湧き上がる』が2020年5月15日(金)に公開決定!合わせてキャストが発表されました。

 

人とのコミュニケーションが苦手な俳句少年・チェリーに市川染五郎さん、コンプレックスを隠すマスク少女・スマイルに女優の杉咲花さん。

 

チェリーの俳句の師・フジヤマ役に山寺宏一さん、チェリーの友人でアイドルオタクのジャパン役に花江夏樹さん、チェリーの知人・タフボーイ役に梅原裕一郎さんらが発表されました。

 

 

 

 

本作は俳句少年・チェリーと、コンプレックスを隠すマスク少女・スマイルを中心に、 サイダーのように甘く弾ける少年少女たちの青春グラフィティが描かれます。

 

監督は『四月は君の嘘』や『Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-』も手掛けたイシグロキョウヘイさん、脚本は『交響詩篇エウレカセブン』シリーズも手掛けた佐藤大さん。

 

キャラクターデザインは『境界線上のホライゾン』『四月は君の嘘』の愛敬由紀子さん、音楽は映画『聲の形』などで知られる牛尾憲輔さんが務めます。

 

公式サイトではキャスト陣によるコメントも公開されていますので、チェックされてみてくださいね!

 

 

ティザームービー

 

 

作品概要

劇場アニメ「サイダーのように言葉が湧き上がる」

公開日:2020年5月15日(金)

 

【スタッフ】

原作:フライングドッグ

監督:イシグロキョウヘイ

脚本:佐藤大

キャラクターデザイン:愛敬由紀子

音楽:牛尾憲輔

アニメーション制作:シグナル・エムディ×サブリメイション

配給:松竹

製作:サイダーのように言葉が湧き上がる製作委員会

 

【キャスト】

チェリー:市川染五郎

スマイル:杉咲花

フジヤマ:山寺宏一

ビーバー:潘めぐみ

ジャパン:花江夏樹

タフボーイ:梅原裕一郎

ジュリ:中島愛

マリ:諸星すみれ

 

公式サイト:http://cider-kotoba.jp/

公式Twitter:https://twitter.com/CiderKotoba

 

© 2019 フライングドッグ/サイダーのように言葉が湧き上がる製作委員会

 

 

【関連商品】花江夏樹・江口拓也のおしのびバカンス in 沖縄

商品概要

 

価格:8,580円

 

花江夏樹と江口拓也が泊りがけでいく男子会。

笑顔あふれる二人きりのバカンスをDVD2枚組でお届けします。

 

≪出演者≫
花江夏樹
江口拓也
[ナレーション]
鳥海浩輔

 

▼ご予約・ご購入はこちらから
アニメイト

 

関連商品一覧

花江夏樹さんの最新グッズ一覧をチェック!【アニメイトオンラインショップ】

 

関連タグ

花江夏樹の最新ニュース・話題をチェック!

 

関連記事

劇場版『デジモン』太一役・花江夏樹さん、アグモン役・坂本千夏さんが熱い思いを語る!完成披露試写会の公式レポート到着

声優x二次元芸人プロジェクト『GET UP! GET LIVE!』花江夏樹さんら出演”2nd Live”オフショまとめ!新コンビ公開&BDの発売も

花江夏樹さん、小野賢章さん、江口拓也さんが”ワニのオモチャ”で度胸試し&大絶叫!シュール回がYouTubeの公式Twitterで紹介

花江夏樹さん&悠木碧さんが家電役に抜擢!連続SNSドラマ『#目撃家電』目撃者は家電の新感覚コメディサスペンス配信決定

劇場アニメ『泣きたい私は猫をかぶる』主演に志田未来さん&花江夏樹さんが決定!猫になれる少女を描いた青春ファンタジー

 

なるべくマイナスは悪質なコメントのみに対してのみ押してください

  • 名無しさん 23

    花江さんってなんかごり押しになってきたと思わない?梅原さんは仕事を病気で休んでいたから出演増えるのはわかるけど、結局ファンの希望より、事務所の力で出演できるみたい。同じ声ばかりっていうのがわかる気がする。

  • 名無しさん 32

    日頃から山寺さんの後ろ盾ありき声優だと思ってたけど今回はまさにそれ。誰がやっても大差ない少年役ガツガツ取りまくってる中でたまたま鬼滅がヒットしただけでこんなに露出攻勢かけられると流石にひく。

    • 名無しさん 3

      さすがに隠し子ってことはないだろうけど雰囲気とか似通ってるしし山ちゃんの親戚なんじゃないの?って思う事すらあるからな花江君……

  • 名無しさん 32

    松竹だから市川染五郎、山寺宏一のバーターで花江夏樹、こんなんで今をときめくキャストと言われても…。

    • 名無しさん 6

      ついでに中島愛はフライングドッグ枠だよね
      分かりやすすぎるご都合主義キャスト陣

      • 名無しさん 18

        やっぱり、オタクもこういう露骨な事務所のやり方に嫌気がさして、好きなアニメも買わなくなるんだ。わかった気がする。
        オタクだけじゃなくて、芸能人や芸人も映画の声優をコネでやって炎上しているのが多い。ほんと作る側が損して、演じている側がもうかる仕組みを変えてほしい。

        • 名無しさん 8

          一番大本の作る側が儲かる仕組みじゃないの
          知名度あげるために広告として演じる側をお金でひっぱってきてるだけで、演じる側が儲かるんじゃなくって大本が末端クリエイターにお金いくようにすればいいんだけどね

        • 名無しさん -1

          その文脈での作る側とは、アニメスタジオのことだと勝手に解釈したよ。だって、アニメ会社が売れないと損するからね。

        • 名無しさん 9

          個別なアニメのキャストに限らず声優関係アニメ関係二次元関係は事務所や制作会社の縛りがきつすぎるんだよね
          ソシャゲで全キャスト同じ事務所とかあったけど、三次元のドラマはステルスでここまでのことはしないし(このアイドルグループの〜みたいに、予め銘打ってやるパターンはある)
          だからまあ、どうしても食傷気味になるよね

          • 名無しさん 0

            小さなソシャゲ会社であまりボイス付きのノウハウがないところだと,収録スタジオを持ってる事務所にキャスティングから収録まで全ておまかせしている場合があるから,そういう場合は全キャストが同じ事務所になったりするね。こういうケースは個人的に仕方ないかなと思ってる。ドラマの例とも単純に比較できないというか。

      • 名無しさん 7

        諸星すみれも飛犬枠だね

  • 名無しさん 12

    鬼滅が当たったからってほんと最近ごり押しひどい
    こんな調子が続くならにじめんでもごり押し声優としてよく荒れる内田(弟)みたいにどんどん嫌がられていくと思うんだよな

    • 名無しさん 3

      花江夏樹、声の演技は水準以下じゃないから嫌われないだろうけど、新しく女子人気が出るような容姿でも無難なだけで気の効いた事言えるトーク術も無いから今以上の人気は出ないよ。内田はチビでぶりっ子な男声優好き女子が梶の後釜で群がってるけど、当然今だけの人気。

  • 名無しさん -1

    >ソシャゲで全キャスト同じ事務所とかあったけど、
    自分が知っているごり押しの事務所は、大沢事務所、アイムエンタープライズ

  • 名無しさん -1

    アニメはオタクが選べるように変えるべき