実写映画『私がモテてどうすんだ』予告映像&ポスタービジュアルが解禁!ヒロインの妄想BLシーンも

にじめん にじめん

実写映画『私がモテてどうすんだ』予告映像&ポスタービジュアルが解禁!ヒロインの妄想BLシーンも

6
実写映画『私がモテてどうすんだ』予告映像&ポスタービジュアルが解禁!ヒロインの妄想BLシーンも

 

ぢゅん子先生による抱腹絶倒のミラクル☆ラブコメディが原作の実写映画私がモテてどうすんだ』より、予告映像&ポスタービジュアルが解禁!

 

ポスタービジュアルでは“スーパーイケメンDK(男子高生)”の4人に囲まれた、ヒロイン・芹沼花依の姿がお披露目。

 

予告映像には腐女子である花依の妄想や、イケメンDK4人による胸キュンシーンが収録されています。

 

 

 

 

本作の原作は、「別冊フレンド」に連載され第40回講談社漫画賞・少女部門を受賞した人気漫画。

 

アニメの推し同士やクラスのイケメン男子の「BL」を妄想するのが大好きな芹沼花依が激ヤセしたことで、誰もが振り向くような美人に変身してモテまくるというストーリーです。

 

「BL」をこよなく愛する“ヲタク女子”ヒロインの”激ヤセ変身前”を演じるのは富田望生さん、”激やせ変身後”はE-girlsの山口乃々華さん。

 

ヒロインに恋する“スーパーイケメンDK(男子高生)”の4人は吉野北人さん、奥野壮さん、伊藤あさひさん、神尾楓珠さんが演じます。

 

実写映画『私がモテてどうすんだ』は2020年7月10日(金)公開。腐女子が奮闘する恋物語をお楽しみに!

 

 

映画『私がモテてどうすんだ』予告

 

 

公開概要

映画『私がモテてどうすんだ』

2020年7月10日(金)公開

 

【スタッフ】

原作:ぢゅん子(『私がモテてどうすんだ』(講談社刊 別冊フレンド)

監督・脚本:平沼紀久

脚本:吉川菜美、福田晶平、渡辺啓、上條大輔

配給:松竹

 

【キャスト】

芹沼花依:富田望生(激ヤセ変身前)山口乃々華(激ヤセ変身後)

四ノ宮隼人役:奥野壮

五十嵐祐輔役:神尾楓珠

六見遊馬:吉野北人

七島希:伊藤あさひ

※敬称略

 

映画『私がモテてどうすんだ』

公式サイトTwitterInstagram

 

©2020『私がモテてどうすんだ』製作委員会 ©ぢゅん子/講談社

 


関連タグ

実写映画・ドラマ漫画ニュース


関連記事

なるべくマイナスは悪質なコメントのみに対してのみ押してください

  • 名無しさん 14

    太ってた頃の芹沼さんの再現度はなかなか高いけど、ニコ動風弾幕の古臭さで相殺されてしまっている印象

  • 名無しさん 25

    普通にアニメ2期してくれるほうがよかったのに

  • 名無しさん 9

    一般的に美男美女な人たちだと思うけど、個人的にはあんまりしっくりと来ないな。例えばだけど、広瀬すず・橋本環奈・新田真剣佑・吉沢亮くらいのレベルじゃないと美男美女の実写化は認めたくない自分がいる。でも、太ってた頃の女優さんのサムネの表情は絶妙に良いと思う。

  • 名無しさん 1

    最近はE-girlsとかEXILE系の俳優への売り込みも凄いな…。

  • 名無しさん 3

    芸能人の金もうけにうんざりして、実写化が多いせいで、映画に行く人が減少しているって知っているか?「映画館 観客 減少」で検索すればわかるけど、もういいかげんに実写化ばかり作って、芸能人の金儲け手段で原作をつぶすのをやめてほしい。
    原作をつぶすとは、実写化が失敗し、ファンが離れ、原作が打ち切られる現象の意味。