「K 二期の重要なネタバレがアニメージュ12月号に記載されている」原作グループGoRAよりアナウンス

にじめん にじめん

「K 二期の重要なネタバレがアニメージュ12月号に記載されている」原作グループGoRAよりアナウンス

0
「K 二期の重要なネタバレがアニメージュ12月号に記載されている」原作グループGoRAよりアナウンス

TVアニメ『K RETURN OF KINGS』の原作グループ「GoRA」より、「アニメージュ」12月号に掲載されている「ANIMATION WORLD」に重要なネタバレが記載されているというアナウンスがありました。

GoRA公式Twitterによると、本日11月10日(火)発売のアニメージュ12月号の巻末に掲載されている記事「ANIMATION WORLD」にて”K二期の非常に重要なネタバレが記載”されているとのこと。
10話までのかなりの内容が記載されてしまっていて、読むと今後の展開の面白みを大きく削ぐことになってしまうそう…。

GoRAのリーダー、レッドこと宮沢龍生です。普段はふわっと告知や語りなんかをやっておりますが、今回は内容が内容だけにかなり真面目にアナウンスをさせて頂きます(レッド)

まず端的に申し上げます。全国的には本日十一月十日発売の『アニメージュ』十二月号の巻末「ANIMATION WORLD」にてK二期の非常に重要なネタバレが記載されています。残念ながら読むと二期の今後の展開の面白みを大きく削ぐ内容です(レッド)

まず一点。今後、K二期を新鮮な気持ちでお楽しみ頂きたい方はネタバレになりますので、『アニメージュ』十二月号の巻末掲載の記事「ANIMATION WORLD」をお読みならないようご注意申し上げます。率直に言って十話までのかなりの内容が不用意に記載されています(レッド)

 

また、既に該当記事を読んだ方へお詫びの言葉を伝えたうえで、記事に書かれている内容をネットなどで語らないなどの配慮をお願いしています。

第二点。早売りなどで既にアニメージュの該当記事を読んでしまっている方もいらっしゃると思います。本当に申し訳ありません。できましたらその内容を秘して貰えませんでしょうか? ネットなどで語らないで頂けると幸いです。「K」を楽しむ方々へのご配慮、何卒よろしくお願い申し上げます(レッド)

 

01

アニメージュ編集部公式Twitter

 

どのような経緯で今回のようなことが起こったのか詳細は不明ですが、GoRAのリーダー・宮沢龍生さんは”資料を扱う際に基本的なミス及び不手際があったようです”と説明し、”残念で仕方ありません”と綴っています。

また現時点で私、宮沢龍生はこの件に関してはアニメージュ側に責任がある、という説明を受けております。資料を扱う際に基本的なミス及び不手際があったようです。ですので、GoRAとして正式に遺憾の意を表明致します(レッド)

また宮沢個人としてはかなり激しい憤りを感じています。同時に楽しみにしてくれているファンの方への申し訳なさで泣きたいくらい哀しい気持ちになっています(レッド)

我々もそうですが、ゴーハンズ、キングレコード、関係各所、作り手側は見て頂ける方に喜んで頂けるよう本当に何年もかけて準備をしているのです。このような形での不手際は本当に無念で、残念で仕方ありません(レッド)

 

アニメ『K』公式Twitterからも同じくお知らせがありました。

本日発売のアニメージュ12月号の「アニメーションワールド」にてKのネタバレを含む記事が掲載されております。先の展開をお楽しみ頂くためにも読むのを控けますと幸いです。 #anime_k

本件はアニメージュ編集部了承の元ツイートいたしました。ネタバレを含む記事が掲載されてしまったこと、大変遺憾に思います。 #anime_k

 

今後の展開を楽しむためにも、みなさんお気をつけて…。

コメント