新スタジオ「ジェノスタジオ」によって『虐殺器官』制作継続決定!

にじめん にじめん

新スタジオ「ジェノスタジオ」によって『虐殺器官』制作継続決定!

0
新スタジオ「ジェノスタジオ」によって『虐殺器官』制作継続決定!

ノイタミナムービー「Project Itoh」3部作のひとつ『虐殺器官』が、新スタジオ「ジェノスタジオ」にて制作が継続されることが発表されました。
『虐殺器官』は当初マングローブがアニメーション制作担当となっていましたが、9月29日付で事業を停止したため、制作体制を見直すために公開を延期することをアナウンスしていました。

01

「Project Itoh」伊藤計劃

制作を引き継ぐジェノスタジオは「Project Itoh」3部作のチーフプロデューサー・山本幸治さんが立ち上げ、スタジオ名は『虐殺器官』の英語タイトル『GENOCIDAL ORGAN』に由来。
山本チーフプロデューサーは”「虐殺器官」をきっかけに生まれたスタジオが、業界を変えていく最前線になればと思っています。”とコメントしています。(コメント全文はこちら。村瀬修功監督のコメントも掲載。)

村瀬監督ほかメインスタッフは続投し、2016年内の完成を目指しているとのことです。現時点では公開時期は未定。
販売していた前売り券は使用できないため、払い戻しをするようお知らせされています。

【虐殺器官】販売済み前売券は制作再開後の公開では使用出来ませんので一度払い戻しをお願い致します。詳細および今後の公開情報等は公式サイトにてお知らせします。今後ともProject Itohを宜しくお願いいたします。https://t.co/bRRlo3Fcn0 #PJ_Itoh

 

制作継続の告知ムービーも公開されています。

https://www.youtube.com/watch?v=beiUIa2PBFI

02

03

04

05

06

07

08

09

 

「Project Itoh」のひとつ『ハーモニー』は本日より公開となっています。

コメント