舞台『血界戦線 Beat Goes On』ティザービジュアル公開!堕落王フェムト役は山本一慶さんに決定

にじめん にじめん

舞台『血界戦線 Beat Goes On』ティザービジュアル公開!堕落王フェムト役は山本一慶さんに決定

0

 

ついに堕落王フェムトが舞台に降臨!!

 

内藤泰弘先生が描くSFアクション漫画「」を原作とした舞台第2弾のタイトルが「 Beat Goes On」に決定!

 

合わせてティザービジュアルと追加キャスト、チケットスケジュールが公開されました。

 

ティザービジュアルには百瀬朔さん扮するレオナルド・ウォッチが、ファーストフードの袋を持つ姿がデザインされており、レオに手を振る何者かの影もちらりと写っています。

 

また、新キャストとして堕落王フェムト役に山本一慶さんが発表されました。

 

 

画像

 

本舞台は2020年11月20日(金)〜東京・天王洲 銀河劇場、12月3日(木)〜大阪・メルパルクホールにて上演。

 

チケットは「ジャンプSQ.」誌面先行が9月4日(金)12:00~9月23日(水)23:59、マベメン先行が10月1日(木)12:00~10月7日(水)23:59の期間で抽選が実施されます。

 

 

作品概要

舞台「血界戦線」第2弾

【日程】

東京:2020年11月20日(金)~11月29日(日)

大阪:2020年12月3日(木)~12月6日(日)

 

【会場】

東京:天王洲 銀河劇場

大阪:メルパルクホール大阪

 

【チケット】

「ジャンプSQ.」誌面先行:9月4日(金)12:00~9月23日(水)23:59

マベメン先行:10月1日(木)12:00~10月7日(水)23:59

 

【スタッフ】

原作:内藤泰弘「血界戦線」(集英社 ジャンプ コミックス刊)

脚本・演出:西田大輔

音楽:GIRA MUNDO

 

【キャスト】

レオナルド・ウォッチ:百瀬朔

クラウス・V・ラインヘルツ:岩永洋昭

ザップ・レンフロ:猪野広樹

スティーブン・A・スターフェイズ:久保田秀敏

チェイン・皇:長尾寧音

ツェッド・オブライエン:伊藤澄也

K・K:安藤彩華

ギルベルト・F・アルトシュタイン:萩野崇

堕落王フェムト:山本一慶

 

サックス:丹澤誠二

ドラム:KEN’ICHI

ピアノ:安島萌

ウッドベース:玉木勝

ヴァイオリン:ソンイル ほか

※敬称略

 

 

(c)内藤泰弘/集英社 (c)舞台『血界戦線』製作委員会

 

リンク

舞台「血界戦線」

公式サイトTwitter


関連タグ

血界戦線舞台・ミュージカルニュース


血界戦線の関連記事