元号擬人化コンテンツ『元号男子』舞台化!大正・昭和・平成・令和が描かれたお祝いイラストも到着

にじめん にじめん

元号擬人化コンテンツ『元号男子』舞台化!大正・昭和・平成・令和が描かれたお祝いイラストも到着

0

 

時代と共に生まれ、人々の傍で生きる男子たち”元号擬人化”コンテンツ『』の舞台化が決定!

 

2021年3月4日(木)〜3月14日(日)の期間、東京・大手町三井ホールにて上演されます。

 

さらに舞台化を記念して、原作・志島とひろ先生からのお祝いイラストも到着しました。

 

 

 

『元号男子』は、イラストレーター・志島とひろ先生が原作の、元号を擬人化した作品で、2020年10月にはドラマCD化も決定しています。

 

時代と共に生まれ、人々の傍で生きる男子たちが、一つ屋根の下で生活する日常をぜひ舞台でお楽しみください。

 

また、10月10日に発売されるドラマ CD「元号男子 其の壱」にシリアルナンバーが封入され、チケット最速先行が実施されます。詳細はドラマCDに封入されるシリアル先行用紙をご確認ください。

 

出演者、公演日程、チケット発売の詳細は10月に発表予定となっていますので、さらなる続報を待ちましょう。

 

 

公演概要

舞台「元号男子」

【原作・イラスト】

志島とひろ「元号男子」

 

【公演日】

2021年3月4日(木)〜3月14日(日)

 

【会場】

大手町三井ホール(東京都千代田区)

 

【主催】

舞台「元号男子」製作委員会(株式会社 ONEder/SRP 株式会社)

 

【公演に関するお問い合わせ】

サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(平日 12:00-15:00)

 

 

リンク

舞台『元号男子』

公式サイトTwitter


関連タグ

元号男子舞台・ミュージカルニュース


元号男子の関連記事