女性向けカルチャーポータルサイト

アニメ感想
アンケート
アニメ

TVアニメ「ハイキュー!!TO THE TOP」第18話「罠」感想 曲者セッターによる巧妙なゲームメイクが展開!巧妙な罠にかかったのサルとネコどちらか!?研磨の表情にも注目

2020年 11月02日
Monday 21:00
TVアニメ「ハイキュー!!TO THE TOP」第18話「罠」感想 曲者セッターによる巧妙なゲームメイクが展開!巧妙な罠にかかったのサルとネコどちらか!?研磨の表情にも注目

MBS・TBS・BS-TBS“アニメイズム”枠にて現在放送中のTVアニメ「ハイキュー!!TO THE TOP」第2クール第18話「罠」の感想と見どころをご紹介!

 

※ネタバレを含みますのでご注意ください

 

▼前回の感想記事はこちら

TVアニメ「ハイキュー!!TO THE TOP」第17話「ネコVSサル」感想 音駒にスポットを当てた回想多め回!研磨を中心に幼少期&2年の歴史が胸アツ

 

本記事では、にじめん編集部がピックアップした名シーンの感想を複数回答可能なアンケート形式でご用意。

 

他にも皆さんが思うお気に入りのシーンや、ここもう一度見てというようなシーンもコメントにて共有してくれたら嬉しいです!

 

 

18話:「罠」

 

春の高校バレー2回戦、音駒高校は早流川工業高校とお互い一歩も譲らない粘りの勝負を繰り広げていた。

体力を削りセッターを潰そうとする早流川の戦略に対し、音駒のセッター孤爪は…。

 

 

\18話 PICK UP/

福永に始まり、福永に終わる。

 

このシーンどうでした?

 

\18話 PICK UP/

大会屈指の曲者セッター

 

このシーンどうでした?

 

次ページ:前回から引き続き研磨の表情がとっても豊かです

 

次のページ
123
ボタンを押して感想を投票しよう
7
良き回でした
1
キニナル
1
・・・。
3
視聴継続!

 

外部リンク

TVアニメ「ハイキュー!!TO THE TOP」

公式サイトTwitter