女性向けカルチャーポータルサイト

声優

声優・緒方恵美さんが椎間板ヘルニア再発で緊急手術 27日のイベントは予定通り出演「その日限りのスタイルで、万感の思いをこめて」

2021年 02月26日
Friday 09:09
声優・緒方恵美さんが椎間板ヘルニア再発で緊急手術 27日のイベントは予定通り出演「その日限りのスタイルで、万感の思いをこめて」

声優・緒方恵美さんが、持病の椎間板ヘルニアが再発したことにより、緊急手術を行ったことを自身のTwitterで報告されました。

 

断定はできないものの現在は快方に向かっており、2月27日(土)に出演予定の「ANIME&GAME SYMPHONY JAPAN WORLD TOUR 2021」には、予定通り出演されるとのことです。


緒方さんは、「もともと、これが原因でミュージカル俳優を道途中で諦め、こちらの業界に来ました。その後も過労が重なると再発する、ということがあったのですが、、、」

 

「付き合いも長くなりましたので、大体は事前に察知し、休む等対応をできてきていたのです。ですが昨年末からの仕事の積み方がどうしようもなく、あまり休めないままここに至ってしまうことに」と、これまでの経緯を説明。

 

また、今回は普通のヘルニアではなく、「右股関節以下、右下肢全体に、常に激痛が走っている状態。歩くことはもちろん、立つのも難しく、日々悪化する一方。ブロック注射も効かず」という状態であったことも明かされました。

 

「歌声には全く影響がございません」として、2月27日(土)のステージには車椅子と杖を使用してステージに上がることにも言及。

 

「むしろ用意してもらった車椅子がたまたま紫色で、杖も強そうなので、「初号機に乗って、ポジトロンライフルを抱えてエヴァの歌を歌いに行く!」ということになりそうなので、視覚的には楽しんでいただけるやもしれません(笑)」

 

「その日限りのスタイルで、万感の思いをこめて、シン・エヴァ直前のステージ、務めます」と、緒方さんらしい前向きな言葉で締めくくられています。


 

外部リンク

緒方恵美さん  Twitter