女性向けカルチャーポータルサイト

インタビュー
ドラマCD

ギル役・森久保祥太郎さんインタビュー到着!「ピオフィ」のドラマCDは評判良し!

2021年 05月25日
Tuesday 14:39
ギル役・森久保祥太郎さんインタビュー到着!「ピオフィ」のドラマCDは評判良し!

乙女ゲームブランド・オトメイトより2020年11月に発売された「ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1926-」からキャラクタードラマCDが6ヶ月連続で発売中です。

 

明日、5月26日(水)には最新巻となる「Vol.2 ギルバート・レッドフォード(CV.森久保祥太郎)」がリリース。

それにあたって、森久保祥太郎さんの公式キャストインタビューが到着しました!

 

Point

  • 収録を終えての感想
  • 聴きどころや印象に残るセリフ

  • ファンの皆様にコメント

  • 森久保さんらしい回答に注目!

  • シリーズもののドラマCDみんなどんな感じで買う?


キャラクターCD第二弾インタビュー
ギルバート・レッドフォード役・森久保祥太郎さん

Q1:収録を終えられてのご感想をお願い致します。

今回も良い男です。ギルさん。

しかも、二人での日常に加え特別な日を演出する姿に気を付けてほしい。

ホレてまうから!と思いました。

 

 

Q2:今回のCDの“聴きどころ”や“印象に残るセリフ”などがございましたらお教えください。

二人の日常に流れる空気感がなんともまぁステキなこと!!

決して不器用ではないギルが、初めての事に色々挑戦し、想い込めて考え、行動する姿を感じて下さい。

 

 

Q3:ファンの皆様にコメントをお願い致します。

僕も大好きなギルバートを再び演じる事ができました。

命の危険を感じず、ひたすらLoveとSweetを楽しんで下さい!!

 

 

ギルバート・レッドフォードとは

ヴィスコンティ一家のボス。
俺様で派手好き、自信家という面もあるが、人当たりはよく誰に対しても気さく。
ファルツォーネとは考え方の違いから対立している。
慣習に縛られない革新的な思考を持ち、自由を愛する。

 

 

ドラマCDのテーマは「After:1926」

本CDでは、2020年11月に発売されたゲーム「ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1926-」後の物語がキャラクターごとに展開されます。

 

書き下ろしのシークレットエピローグも収録され、”その後”のふたりの甘く穏やかな日常と、1927年の大晦日を描く2つのエピソードで紡がれます。

 

物語の作り込みに定評がある「ピオフィ」。

「-Episodio1926-」も過去のドラマCDも例にもれず評判が良いので、少なくとも推し巻は買って損はないのではないでしょうか?

 

描き下ろしジャケットを使用した丸型缶バッジ(57mm)も封入されますので、是非ゲットしてください!

 


商品概要

ピオフィオーレの晩鐘 Character Drama CD Vol.2 ギルバート・レッドフォード

ピオフィオーレの晩鐘 Character Drama CD Vol.2 ギルバート・レッドフォード_0

【価格】

2,750円(税込)

 

【発売日】

2021年5月26日

【あらすじ】
アメリカ・シカゴで暮らすふたり。
ある日、ギルバートは主人公に『最高の休日』を贈りたいと言い出して――

 

【トラックリスト】
01. I’ll do anything for you.
02. Thank you for having discovered me.
03. Please keep holding my hands.
04. Epilogo del 1927. -Gilbert Redford-

同シリーズ商品ページはこちら

 

外部リンク

ピオフィオーレの晩鐘 Character Drama CD