古のオタクよ甦れ!「ラミカ」「グラデ・レインボー便箋」「同人封筒使用不可」みんなはこの言葉に心当たりはある?

にじめん にじめん

古のオタクよ甦れ!「ラミカ」「グラデ・レインボー便箋」「同人封筒使用不可」みんなはこの言葉に心当たりはある?

36
古のオタクよ甦れ!「ラミカ」「グラデ・レインボー便箋」「同人封筒使用不可」みんなはこの言葉に心当たりはある?

1年間の期間で結婚を決めるまでの実録婚活マンガ『31歳BLマンガ家が婚活するとこうなる』で一躍人気となった御手洗直子先生が、Twitterにてマンガを投稿!


「ラミカ」「グラデ・レインボー便箋」「同人封筒使用不可」について描かれたマンガは「懐かしい!」「ウッ…頭が…」と合計約30,000RT&40,000いいねを獲得されています。




御手洗直子先生は、当時同人誌即売会などでよく販売されていた「ラミネートカード」や「同人封筒使用不可」、「グラデ・レインボー便箋」について執筆。


「使いみちは無い」などグッズについての"あるある"などが描かれています。



懐かしい!!!

  • 痛いほど分かりすぎる…
    白の紙袋に手書きとかあったなぁ…

  • 身に覚えがありすぎてしんどい(笑)

  • 懐かしい!!
    同人封筒使用不可、あったあったあったw

  • グッズとかフルカラー手描きあるある

  • ラミカはな 生徒手帳に挟むのじゃよフォッフォッフォ

  • 笑った…笑笑
    あったあったそんな表記(通販とかペーパー希望とかの場合ね)

  • 同人便箋も同人封筒もまだ結構持ってるな〜

  • この話題に反応したら歳がバレる

  • 中学のときの友人が作ってたなぁ、同人便箋、ラミカ、プラバン、ペーパー…なつかしや…
    となりの市まで普通電車に乗って即売会行ってたなぁ…

  • そっか~!今の子って知らないのね~www

  • 私思いっきりこの世代で同人活動してた世代…いにしえのオタク…
    ラミカ量産したし、グラデ便箋作ったし、奥付にみんな住所バリバリ書いてたわ…
    懐かしい、今の時代進歩しすぎてまだついていけてないおばさん



懐かしい!!!!私も地元の小さな同人誌即売会に通い、ラミカや便箋を買い漁っていた記憶が蘇ります。今は無いんですか…?



みなさんは「ラミカ」「同人封筒使用不可」「グラデ・レインボー便箋」に関して思い出す事などありますか?



御手洗直行先生

公式Twitter:https://twitter.com/mitaraikamiori(懐古アカウント)

https://twitter.com/mitarainaoko(育児アカウント)

たまひよコラム:https://st.benesse.ne.jp/tags/?id=139

マイナビニュース:https://news.mynavi.jp/author/1974/



関連記事

古のオタクの”持ち物”に漆黒の想い出が蘇る!?「間違えて買った」「懐かしい」と約10,000RTを獲得!


「漫画に関する黒歴史な思い出」ってある?"黒歴史"をぶちまけるハッシュタグがTwitterで流行中!


コメント

なるべくマイナスは悪質なコメントのみに対してのみ押してください

  • コメントへ
    夫は財布 83

    同人封筒・グラデ・レインボー便箋…郵便小為替をサークルさんに送って購入していました。懐かし〜

  • コメントへ
    ミニスカ女子 67

    アラサーくらいの年代の人までは分かると思う
    まだグラデ便箋持ってるw

  • コメントへ
    高校生 48

    「同人誌は高くて買えない。でもこのサークルさんの物は欲しい!」ってなった時に、気軽に買えるラミカはありがたかった。「イベント行ってきたよ」って友達の好きなキャラのラミカお土産にしたり。便箋はオタ友達との手紙交換に使ってた。

  • コメントへ
    肉食系女子 46

    (私の財布には未だにラミカがはいっています)

  • コメントへ
    豪雨 35

    ラミカは大体本の栞にしていたなあ
    多分今でも本棚のどこかに栞として使っていたラミカ挟みっぱなしの本があるわ……

    • コメントへ
      猫耳 6

      高校の図書室で何気なく手に取った本に前の利用者が抜き忘れたらしき自ジャンルのラミカが挟まっており、どうしていいかわからずそのままそっと戻した経験あります…

  • コメントへ
    クジャク 32

    グラデーション印刷よりさらに安く作れる「プリントゴッコ印刷」というのもありましたね…

    • コメントへ
      超大吉 4

      プリントゴッコ!超使ってた!w
      痛年賀状のみならず同人封筒の作成にちょうど良かったなー

  • コメントへ
    ラッキーデイ 27

    ふぁいんどあうと(FO)を見てよく通販しました。
    学校があるから郵便局の窓口が開いている時間に行けなくて、小為替を親に買ってきてもらう度に「何に使うの?」と聞かれて焦っていました(笑)

  • コメントへ
    帰国子女 24

    NEXT or END? で死んだ
    ワープロで打って写植してたわ…

  • コメントへ
    ぶりっ子 23

    懐かしい。
    あの時代好きだった。
    子供でお金なかったからいろんな工夫したもんだ。
    それが今このデジタル時代になっても、結構生きてる。

  • コメントへ
    天然女子 22

    ラミカの裏に短く切ったストロー貼って、安全ピン通したバッヂみたいなのもあったなー、

  • コメントへ
    インテリ 16

    コミックボックスジュニア見て同人便せんやラミカを小為替で買ってたな~なつかしいな
    この漫画読んですごく共感したけど、いちいち「今の子は」っていうのはちょっと老害感あって嫌

  • コメントへ
    ベンガル猫 13

    今は亡き渋谷の東急文化会館内に昔、小さなアニメグッズ屋があって初代ガンダムブームの頃1枚400円もするラミカを買ったもんじゃ・・・今考えると高え!

  • コメントへ
    うなじ 13

    しかし、幽○とか封○とかる○剣あたりなら、今どきの子からすれば古いだろうけど「古(いにしえ)」って言うほどではなくない?

    • コメントへ
      乱数調整 8

      そうかも。でも、それ以上のトルーパーや翼などの世代は「古の腐女子」というよりは「貴腐人」とお呼びするのが相応しいのかもしれない

  • コメントへ
    キモウト 13

    御手洗直行さんという名前のインパクトがもうすごかった

    ラミカ同人便箋に反応する世代なら「ペーパー配布します!」とかも刺さるんじゃなかろうか

    • コメントへ
      宇宙人 3

      ペーパー配布って今でも主流じゃない?

      • コメントへ
        人魚 1

        今もペーパーは配布してるだろうけど、自分のではなく、ペーパーのみ委託で配布してたことじゃないかな‥。今もしてるのかな?ちがったらごめん。

  • コメントへ
    アヒル口 11

    小為替とか中学生で初めて買ったし高校ではコピー機の使い方とかめっちゃ学んだわ。何に役立ってるかとかはわからない笑 ラミカはイベントでバンバン売れるくらい需要あった。

  • コメントへ
    バスケ部 11

    そもそもこの御手洗さんに反応する世代だわ。

  • コメントへ
    キリン 8

    レインボー便せんってそう言う理由だったんだ。カラフルだなとは思ってましたが(笑)
    同人封筒とか、同人誌直通販とか懐かしい!
    某雑誌みて欲しい同人誌あったら小為替送ってたなー
    サークル様のお返事嬉しかった

  • コメントへ
    男言葉 7

    御手洗さんとかなつかしすぎる・・・。

  • コメントへ
    転校生 6

    御手洗先生のアシさん、同人便箋知ってる世代ならアラサー以上なんだろうなぁ
    たまには実家に帰ってあげてほしい

  • コメントへ
    怖い女子 6

    表紙はカラーだったけど中カラーなんてほぼなかった
    白黒か2色刷りだったな
    500円くらいだったと思う

  • コメントへ
    ネコにゃん 5

    やべー…うっすらだけどとてつもなく懐かしいwww

  • コメントへ
    戦国乙女 4

    今レインボー便箋作ろうとすると印刷機がないせいか
    フルカラーのほうが安かったり結構お金がかかる…

  • コメントへ
    イケてるOL 4

    にじめんの別記事についたコメントなんだけどさ。
    キャラデザインをした本家じゃなくて、他のイラストレーターさんが描いたグッズを公式が販売することについて、”同人じゃなくて本家のが欲しい”みたいなニュアンスの、仕方ないと納得しつつも残念がるコメがあったの。
    今は同人でも画力もだけど、グッズの材質そのものの品質が昔とは比べ物にならなくて、時代は変わったんだなって思わず遠くを見つめてしまったことがあったよ。割とつい最近の話ね……。

  • コメントへ
    オレ様 3

    教えてほしいのですが、この時代の同人誌の価格帯はどれくらいだったんですか?
    カラーの印刷代が高かったとあるので今の倍くらいはするんでしょうか?

    • コメントへ
      乱数調整 10

      信じられないだろうけど、まずサイズがバラバラ。A5だったり、逆にめちゃくちゃデカかったり。デカイ本はペラクても1000円はしてたかな。小さくて厚い本は2000円とか。大体25年くらい前の話だから、それ以前はどうかしら。同人バブルの時代なんかは大手は特殊装丁しまくりで、もっと高価だったかも。大手以外は表紙がカラーなのは一般的ではなかったから、一色刷りの本は普通に500円くらいだった気がします。あと、オフセットは中堅以上で、普通はコピー本が主流だった気がする。地方イベントではとくに。

      • コメントへ
        バンギャ 1

        質問させていただいた者です。
        大きさがバラバラだった事にまず驚きました。持って帰るのが大変そうですね。
        そして、やはりカラー印刷のハードルが高かった為今の倍以上の価格にだったという事も分かり大変興味深かったです。
        教えていただきありがとうございました。

  • コメントへ
    財閥お嬢様 3

    心当りはありまくるが、それより冒頭の古の~が胸に突き刺さったわw

    • コメントへ
      トーン貼り 4

      うん、自分たちより年下世代が「うちらもう○歳だよ~ババアだよww」って言っている場面に遭遇したような心境になったよ。
      もっと上の世代もいるんやで・・・

  • コメントへ
    女帝 3

    グッズはプリントゴッコ!
    年賀状に使ったことない

    フルカラーはやはり手書きでしたか…
    気力と時間、かけてましたよね

  • コメントへ
    吉吉吉 1

    用紙持込みで単色カラーコピーさせてくれる文房具屋が隣町にあったので、チャリで数十分かけて便箋コピーしに行ってた事あるな…