『少年陰陽師』のフレグランスが発売決定!安倍昌浩、藤原彰子、紅蓮をイメージした作品の雰囲気漂う美しいデザイン

にじめん にじめん

『少年陰陽師』のフレグランスが発売決定!安倍昌浩、藤原彰子、紅蓮をイメージした作品の雰囲気漂う美しいデザイン

2
『少年陰陽師』のフレグランスが発売決定!安倍昌浩、藤原彰子、紅蓮をイメージした作品の雰囲気漂う美しいデザイン

コラボフレグランスで話題のブランド「primaniacs」より、原作・結城光流先生、イラスト・あさぎ桜先生、伊東七つ生先生による小説『少年陰陽師』のフレグランスが発売決定!

 

ラインナップは、安倍昌浩、藤原彰子、紅蓮をイメージした3種類。フレグランスのパッケージは、それぞれのキャラクターをイメージしたカラーが美しいデザインです。

 

 

 

価格は各5,850円(税込)。オンラインショップで予約受付中、2019年2月22日よりprimaniacs各店で販売開始となります。

 

また、2018年1月17日より、primaniacs銀座本店では香りのお試し配布がスタート。気になる方はぜひ店舗に足を運ばれて下さい。

 

 

『少年陰陽師』フレグランス

 

安倍昌浩

 

しなやかに伸びゆく若竹のように 清々しい気配をその身にまとって

 

すっきりとした爽快な若竹のトップノートから、杜若(かきつばた)の花開くミドルノートを経て、オークモスが深みを加えるラストノートへ。
湧き出でる清水と、そこにきらきらと射し込む陽光を想わせる、みずみずしく透き通った空気感が広がってゆく。
あざやかな明るさが真っ直ぐに立ち昇る、軽やかで若々しい香り。

 

 

藤原彰子

 

春霞にけぶる穏やかな朝の庭で 静かにほころんでゆく小さな花々

 

橙の甘酸っぱいトップノートから、藤や撫子(なでしこ)の和の花々が奏でるミドルノートを経て、ホワイトセダーの清らかなラストノートへ。
しっとりと広がる可憐な甘さが、混じりけのない柔らかさと共に香り立つと、控えめながらも清澄な気配を放つ。
楚々とした優しさと温もりがそっと寄り添う、淡く繊細な香り。

 

 

紅蓮

 

前を見据える鋭い瞳に映る焔その揺らめく熱がもたらす精悍な輝き

 

クローブのスパイシーなトップノートから、シダーのどこか朴訥(ぼくとつ)なミドルノートを経て、サンダルウッドの奥深いラストノートへ。
荒々しく沸き上がる無骨な気配は、徐々に飾り気のない不器用な優しさを交え、気高く潔く立ち昇ってゆく。
紅い炎を纏う煉獄の将に相応しい、頼りがいを感じる力強い香り。

 

 

商品概要

発売日:2019年2月23日以降にお届け

内容量:30ml

価格:¥5417(税抜)

販売店:primaniacs各店

ご注意:実際の商品と色味などが異なる場合があります。ご了承ください。

 


▼予約・購入はこちら

http://primaniacs.com/shounenonmyouji/index.html


 

(c)結城光流・伊東七つ生2019

 

関連記事

角川ビーンズ文庫で他の人におすすめしたい「女性向けラノベ」は?

 

ライトノベルのレーベルってどれくらい知ってる?女子向けラノベレーベルの特徴と各レーベルの人気・注目作をご紹介!

 


関連タグ

オタ活グッズニュース


なるべくマイナスは悪質なコメントのみに対してのみ押してください

  • 名無しさん 9

    めちゃくちゃ好きな作品で、アニメも見て欲しいオススメ。
    だがしかし、何故今のタイミングでフレグランス

  • 名無しさん 4

    久々に名前聞いたけど、アニメ放送時はすごくハマったなぁ
    和風モチーフで、若干厨二的な要素あるのが好きなら人ならぜひおススメしたい
    上の方同様、なぜこのタイミングなんだっていうのはあるけど