ノイタミナ新作『富豪刑事』豪華スタッフ&キャストでアニメ化!宮野真守さん・大貫勇輔さんボイス入りPV&キービジュ公開

にじめん にじめん

ノイタミナ新作『富豪刑事』豪華スタッフ&キャストでアニメ化!宮野真守さん・大貫勇輔さんボイス入りPV&キービジュ公開

37
ノイタミナ新作『富豪刑事』豪華スタッフ&キャストでアニメ化!宮野真守さん・大貫勇輔さんボイス入りPV&キービジュ公開

メインキャストに宮野真守さん&俳優・大貫勇輔さんや一部スタッフが先行告知されていた、2020年4月より放送されるフジテレビ”ノイタミナ”の新作アニメーション作品情報がついに解禁!

 

発表された作品タイトルは『富豪刑事 Balance:UNLIMITED(ふごうけいじ バランス・アンリミテッド)』

 

合わせて、キービジュアル第1弾、アニメ化決定PV、メインスタッフも公開されました。

 

 

▲キービジュアル

 

原作「富豪刑事」は1978年に刊行され、累計発行部数は111万部を突破する大ベストセラーで、2005年には深田恭子さん主演でドラマ化を果たしています。

 

ケタ外れの資産を持ち、誰にも想像がつかない型破りな方法で事件を大胆に解決する主人公・神戸大助を描く物語。

 

この度のアニメでは型破りな刑事・大助が現代を舞台にしてより華やかに、より大胆に生まれ変わります!

 

 

キャラクター紹介

 

神戸大助(CV.大貫勇輔さん)

 

大富豪「神戸家」の御曹司。有り余る財力と最新のテクノロジーを駆使して、様々な事件を半ば乱暴に解決していく。

 

警視庁「現代犯罪対策本部準備室」所属となり加藤とバディを組むことになる。しかし、加藤の言うことに聞く耳は持たない様子。

 

 

加藤春(CV.宮野真守さん)

 

警視庁「現代犯罪対策本部準備室」所属。曲がったことが嫌いな熱血人情派刑事。

 

元々は若手のエースとして捜査一課に所属していたが、とある事件をきっかけに一課を去り、現対本部へ流れ着いた。金に物を言わせて行動する大助を快く思っていない。

 

 

PV

 

 

対立する2人の前に立ちはだかる様々な事件と謎、そして常識を超えた捜査に注目!続報をお楽しみに。

 

 

番組概要

『富豪刑事 Balance:UNLIMITED』

放送時期:2020年4月〜

放送局:フジテレビ“ノイタミナ”ほか各局

 

【あらすじ】

ケタ外れの資産をもつ神戸家の御曹司・大助が赴任したのは、警視庁で問題を起こした人間だけが送り込まれる「現代犯罪対策本部準備室」、通称「現対本部」。

 

そこで大助は情に厚い男・加藤 春とバディを組まされる。

 

人の命すら値踏みする大助に対して「世の中金じゃねぇ」と反発する加藤。

 

対立する2人の前に立ちはだかる、様々な事件と謎。常識を超えた捜査が今、始まる――!

 

【スタッフ】

原作:筒井康隆『富豪刑事』(新潮文庫刊)

ストーリー原案:TEAM B.U.L

監督:伊藤智彦(『HELLO WORLD』『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』『僕だけがいない街』)

シリーズ構成・脚本:岸本 卓(『ハイキュー!!』『ジョーカー・ゲーム』『僕だけがいない街』)

キャラクターデザイン:佐々木啓悟(『七つの大罪』『青の祓魔師』『僕だけがいない街』)

音楽:菅野祐悟(『PSYCHO-PASS サイコパス』『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』『ガンダム Gのレコンギスタ』)

ガジェットコーディネート:ギズモード・ジャパン

アニメーション制作:CloverWorks

 

【キャスト】

神戸大助:大貫勇輔

加藤 春:宮野真守

※敬称略


公式サイト:https://fugoukeiji-bul.com/

公式Twitter:https://twitter.com/fugoukeiji_bul

公式Intagram:https://www.instagram.com/fugoukeiji_bul/

公式LINE@:https://line.me/R/ti/p/%40488txvvq

 

©筒井康隆・新潮社/伊藤智彦・神戸財閥

 

 

【関連商品】TV 虚構推理 ED「LAST DANCE」/宮野真守

商品概要

 

価格:1,430円

 

▼ご予約・ご購入はこちらから
TV 虚構推理 ED「LAST DANCE」/宮野真守(アニメイト)

 

 

関連商品一覧

宮野真守さんの最新グッズ一覧をチェック!【アニメイトオンラインショップ】

 

関連タグ

宮野真守の最新ニュース・話題をチェック!

 

関連記事

 

なるべくマイナスは悪質なコメントのみに対してのみ押してください

  • 名無しさん 13

    主演の人、ちょっと棒読みな細谷さんぽい

  • 名無しさん 4

    「ガジェットコーディネート:ギズモード・ジャパン」←最新のテクノロジーがいっぱい出てきそう

  • 名無しさん 46

    原作読んだことなかったから、ドラマの深キョンのイメージがあったけど、ドラマは男を女に改変してたのか(思い切ったというかある意味酷い改変……)

    • 名無しさん 55

      有名どころでも意外と性別改変は多いよ
      相棒女性化は探偵ガリレオに近いと思う

      • 名無しさん 9

        映画リングの主人公(松嶋菜々子が演じた)も、原作は男だって聞いたことがある。
        今は同性コンビでも(むしろ同性コンビのほうが)熱烈なファンがつくけど、一昔前だと男女にして恋愛要素を匂わせないとダメとかあったのかな?

  • 名無しさん 53

    今度は原作通りにするのかと思いきや加藤て人オリキャラなんだね
    作者は心広い人みたいだけど原作通り見たいfanは複雑だろうな

  • 名無しさん 21

    原作、筒井康隆なのかー!ちょっとびっくり。

  • 名無しさん 37

    これぞ期待作ておもったら、どうして宮野さんなの?

    • 名無しさん 27

      純粋にアニメを見る人のためじゃなくて宮野ありきの企画だから。キャラデザインより先に中身前面に出す宣伝してるんだよ?自分はこの人のくぐもり声大嫌いだから観ないよ。最近のこの人メインアニメ、駄作ばかりだし。

      • 名無しさん -33

        さらざんまい、PSYCHO-PASS3、炎炎の消防隊、宮野が出てるアニメ、本当に駄作ばっかり
        今やってる宮野出演アニメの虚構推理もハイキューもクソつまんない
        この数年宮野が出てるアニメで面白かったの一つもない
        うらみちお兄さんも見るつもりだったけど、宮野のせいで見る気失せた

        • 名無しさん 25

          ここはアンチする場じゃないですよ
          最近のにじめんはこんな人ばっかりでうんざり
          Twitterにでも書いてなよ

          • 名無しさん 11

            理不尽にたたくならともかく宮野真守のキャスティングに愚痴りたくなる気持ちもわかる。実写で昔の剛力今の太鳳みたいに適役でもないのにやたら映画のヒロインやってゴリ枠にうんざりするのと同じ。

          • 名無しさん 10

            でも宮野さん嫌いだから作品を叩いてるって感もある。不意打ちで好きな作品叩かれてちょっとショック受けてる……。そりゃ人によって嗜好は違うし作品に欠点や改善点はあるだろうけど、一言で切り捨てると言う行為には問題あるかなと思う。ここ色んな種類のアニメとかが好きな人が集まる場所なんだし、アンチ専用の場所じゃないから。
            あと在り方の是非を問うことと誹謗中傷は違うよ。言葉は選ばないと、根幹の理由が真っ当でも主張を周囲に聞き入れて貰い辛くもなるし結局自分の首を絞めることになる……。

    • 名無しさん 16

      全てがゴリ押しとは思わないけど、去年も新規出演作の半分がフジテレビで今作もまたフジテレビのノイタミナですね。売り出し中の新人のように他にもたくさん出まくってるならそういうこともあるかもしれないけど、全部で5作品くらいしか出てないのにね…偶然?

  • 名無しさん 49

    期待していたのに、梶さん、宮野さんのゴリ押しやめてほしい。

  • 名無しさん 8

    主演の人、グランメゾン東京に出てた人やんね

  • 名無しさん 29

    宮野はキャラデザとあんまり合ってる感じしないな
    作る前から決まってるんだろうし、宮野の声にあってるキャラ絵にすればいいのに
    主演二人はそのままのキャストで舞台化まで決まってそうな感じだし、そうならなおのことキャラデザは声に寄せればいいのにね~
    宮野の少年や若々しい青年声は印象との差で厳しく感じる

    • 名無しさん 1

      pvだけだとふつーにあってない?
      でも、長台詞や本編みたら違和感あるかも

  • 名無しさん 11

    監督がツイッターで圧力に屈したとかやる気なくしたとか降りたいとか言ってたのはこのアニメ?

    • 名無しさん 14

      推測しかないのに、なぜ+でいいね押しているの?怖い

  • 名無しさん 25

    原作の主人公はこんなエリート然としたキャラではなくて素直で朴訥な青年だったし、パートナーもいなかったけどなあ。
    でもまあ確かに、原作そのままだと正直「アニメ映えしない」内容だけど。金をド派手に遣いまくって事件を解決するけど(犯人捕まえるためだけに会社作って事業始めたり)、話自体は割と淡々と進むんだよな。

    • 名無しさん 46

      だから宮野とこの俳優プッシュするために知名度のある話しを一定層(バディーもの好き腐女子とか)釣るために無理くり改変して拵えた作品だからでしょ?ミエミエで萎える。

  • 名無しさん 40

    ドラマが05年放送な事に衝撃受けてる
    15年の間違いかと思ったわ

  • 名無しさん 2

    ハイキュー好きだったし、虚構推理のアニメ化も楽しみてしてたのに、こいつのせいで0話切りよぎなくされた
    さらざんまい、PSYCHO-PASS3、炎炎の消防隊全部楽しみしてたのに、宮野がキャスティングされて見る気失せてゼロ話切りした

  • 名無しさん 5

    普通にたのしみ!!

  • 名無しさん 8

    ドラマ版再放送してくれないかなって思ったらテレ朝なのか。
    原作小説を読んでみたくなったな。

  • 名無しさん -2

    女性アニメが多いけど、ヒット作ってある?なぜこんなことをいうかというと、最近似たような女性アニメばかり増えている。特に男性アイドルアニメは多いと思う。

    • 名無しさん 0

      女性ターゲットヒット作なら代表的なのはうたプリじゃないかな?(男性ならラブライブ?)
      いろいろなキャラを複数出せばどれかに嵌る人が出てくるだろうし、声優に人気があればCDも売れるし、女性のほうがグッズ集めたがるし・・・・みたいな。

      • 名無しさん 12

        というか、このサイトに来ておいて「ヒット作ある?」はないのでは・・・
        いくつか紹介記事あるでしょうよ。

    • 名無しさん 2

      一世を風靡した作品かー。
      あるっちゃあるけど、女性は男性より流行り廃りのスパンが速い気がするのは個人的な気のせいなのかな……? オタク系だけではなく、流行って次々巡ってくるからさ。だから男性をメインターゲットに据えた作品より、絶対的ヒット作って言うのの本数自体少ない印象。データは無いよ。ただの感想として。

      • 名無しさん 2

        女性は一人あたりの客単価が高いから、声がでかいし問題も起こすことが多いわりに公式にお金を落とさない男性客より「優良顧客」なんでしょう。
        それに、流行り廃りが早いってことは、よく言えば新しいものがどんどん出てこられるという事で発展の余地がある。
        そもそもそういうのは「データのない、ただの感想」じゃなくて「データもその分析結果も出している」企業側が一番わかっているわけで。

        • 名無しさん 0

          男性ターゲット作品は流行のスパンが長過ぎるのも問題だと思うよ。どれだけ新しい作品が出てきても、試しに見てみることすらせずガ○ダムだのエ○ァだの古典作品にかじりついていたら、作り手だってうんざりしそう。

          • 名無しさん -2

            アニメ系のまとめサイト見る限り、男性オタは流行りに飛びつくのはオタクじゃない!と思ってる人が多いように感じる。

          • 名無しさん 2

            まとめサイトなんてまとめ方次第でどうとでもなるよ。わかってて踊らされてるんなら好きにすれば良いけど。
            て言うか、いい加減スレ違いだよ。

      • 名無しさん 0

        そもそも男性をメインターゲットに据えた絶対的ヒット作なんて、ここ20年くらいあったっけ?

  • 名無しさん 9

    ここで発言するより、公式ツイッターに批判した。言わないと視聴者が何に怒っているのかわからないから。

  • 名無しさん 2

    男2人メインだとつい腐女子狙いかなって思ったが原作通りならいいけど