種村有菜先生と石塚真一先生が「明治 ザ・チョコレート」とコラボ!胸キュン&切ないバレンタインマンガを描き下ろし!

にじめん にじめん

種村有菜先生と石塚真一先生が「明治 ザ・チョコレート」とコラボ!胸キュン&切ないバレンタインマンガを描き下ろし!

4
種村有菜先生と石塚真一先生が「明治 ザ・チョコレート」とコラボ!胸キュン&切ないバレンタインマンガを描き下ろし!

『神風怪盗ジャンヌ』『満月をさがして』の作者・種村有菜先生と、『BLUE GIANT』の作者・石塚真一先生が、「明治 ザ・チョコレート」とコラボレーション!

 

とある1枚のレシートを題材にした「レシート漫画」を描き下ろされました。

 

石塚先生は「明治 ザ・チョコレート ベルベットミルク」、種村先生は「明治 ザ・チョコレート サニーミルク」をテーマにされています。

 

 

 

 

種村先生が描き下ろした「恋と魔法とチョコの味」では、恋する相手・飛鳥に対してどうしても素直になれない、少女・仁佳の恋心が描かれました。

 

石塚先生が描き下ろした「Each day is Valentine’s day」はトランペット奏者になることを諦め、上京して新たな夢を探す決意をした青年・リョウトと、旅立ちの日に彼の前に現れた少女・アキの物語が描かれています。

 

 

作品サンプル&作者コメント

 

種村有菜先生「恋と魔法とチョコの味」

▲作品サンプル

 

 

【種村有菜先生コメント】

 

・本企画のお話を聞いた時の感想
ザ・チョコレートはパッケージデザインが可愛くて、以前よりお気に入りでよく食べていたので嬉しかったです。

 

漫画の中にも描かせていただいたので、ぜひ細部までご覧ください。

 

・作品に込めた思いについて
最初はアンハッピーENDも考えたのですが、チョコレートの甘さゆえ幸せが生まれてしまいました。

 

2人の名前はザ・チョコレート サニーミルクのカカオ産地であるブラジルトメアスー産&ドミニカ共和国産を中心に使用していることにちなんで飛鳥(あすか)と仁佳(にか)となってます。

 

 

石塚真一先生「Each day is Valentine’s day」

▲作品サンプル

 

 

【石塚真一先生コメント】

 

・本企画のお話を聞いた時の感想

老舗の、あの「チョッコレイト♪」の明治さんからの企画とうかがって嬉しいな!と思いました。

 

・作品に込めた思いについて

希望と切なさの春、チョコレートの味がそれを優しく祝福するというイメージで描きました。

 

 

なお2つの作品は特設サイトにて公開中。同じバレンタインデー・同じレシートが創り出した作品を、読み比べてお楽しみください!

 

特設サイト:https://www.meiji.co.jp/sweets/chocolate/the-chocolate/cacaofarmer/comic

 

 

【関連商品】イラストメイキングブック 種村有菜 カラーインク

商品概要

 

価格:1,650円

▼ご予約・ご購入はこちらから
アニメイト

 

関連商品一覧

種村有菜先生の最新商品一覧をチェック!【アニメイトオンラインショップ】


関連タグ

種村有菜ニュース

 

関連記事

 


関連タグ

漫画アニメニュース


なるべくマイナスは悪質なコメントのみに対してのみ押してください

  • 名無しさん -22

    なんだろう・・
    この漫画の男・・
    あんスタの羽風薫を思い出したのは私だけか?

    • 名無しさん 23

      さすがにそれは言いがかりだと思うww
      黒髪短髪はみんなルルーシュになっちゃうwww

  • 名無しさん 3

    やっぱ種村先生はこういうの描かせると良いなぁ。

  • 名無しさん 0

    石塚真一って岳の人か
    やっぱ雰囲気あるな