アニメや声優、キャラクターグッズなど女性の求める情報が集まるニュースサイト

“下着ユニバ”に対し「USJ」公式が注意喚起か、コスプレとの違いは?「思ったよりも過激」

2022年 10月20日
Thursday 11:34
“下着ユニバ”に対し「USJ」公式が注意喚起か、コスプレとの違いは?「思ったよりも過激」

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)がTwitter及び公式サイトにて「パーク内での仮装について」注意喚起を投稿しました。

 

現在SNSでは、下着姿の女性数人がパーク内で撮影した写真が拡散され“下着ユニバ”というワードが誕生しています。

 

Point

  • SNSで「下着ユニバ」が話題に
  • 「USJ」公式が仮装に関して注意喚起

  • Twitterでは困惑の声も


 

 

SNS上で“下着ユニバ”が話題に…「USJ」公式が仮装に関する注意喚起を投稿

 

「USJ」公式Twitterが、「さまざまな仮装でパークを楽しむゲストを歓迎していますが、多くのゲストの安心安全のため、ルールとマナーへのご協力をお願いします」と、パーク内での仮装に関するコメントを投稿しています。

 

続けて「公序良俗に反する服装やパークにふさわしくない過度な露出はお断り、退場いただく場合があります」と退場の可能性を示し、事前に公式サイト内のページ「ルールとマナー」を確認した上での来場を呼び掛けました。

 

「ルールとマナー」のページによると、下記の仮装での入場およびアトラクションの利用を禁止しているとのことです。

 

・公序良俗に反する服装、および公然わいせつ罪などの法律に抵触する服装(パークにふさわしくない過度な露出、刺青など)

 

・顔が確認できない被り物および特殊メイク(目・鼻・口など、顔の一部を覆う特殊メイクの場合も不可)、フルフェイスマスク、顔の半分以上を覆うマスクや仮装マスク、ヘルメット(形状問わず)などをほどこしてのパーク入場およびパーク内での着用(ただし、パーク内で販売しているおもちゃやサービスなどは除く)

 

・ゲストやクルーに危害を加える恐れのある服装や装飾

 

・パークの防犯上、トラブルを招く可能性のある服装

 

・ゲストやクルーおよびパーク施設に付着する恐れのあるメイク

 

・パークのクルーやエンターテイナーになりすました服装や言動

他のゲストの通行やパーク体験を妨げる集客行為(列を招く/つくる行為、他のゲストを多数集める/集まる行為)

 

・アトラクションやショーの運営および進行の妨げになる危険行為、また他のゲストを驚かせるなどの迷惑行為

 

・他のゲストの迷惑となる撮影や、ある一定の場所を長時間占拠して運営に支障をきたす行為、化粧室内での仮装着替え、メイクのために鏡前のスペースを有すること

 

・ファミリーエリアであるユニバーサル・ワンダーランドへの、他のゲスト(特にお子さま)に恐怖感を与えるゾンビや幽霊などの仮装、メイクでの入場

 

(「USJ」公式サイト「『ルールとマナー』パーク内での仮装について」より引用)

 

 

SNSで拡散された“下着ユニバ”

現在SNSでは、下着姿の女性数人がパーク内で撮影した写真が拡散され、その過激さから物議を醸しています。

 

本件を受け、下着など露出度の高い服を着用して入場することを差す“下着ユニバ”というワードが誕生。

 

さらに、今回「USJ」公式が改めて注意喚起を投稿したのは、前述した“下着ユニバ”の投稿が影響したのではないかと推測する声がSNS上にて寄せられています。

 

 

“下着ユニバ”に対するSNSの声、コスプレとの違いも

老若男女が来場するパークで…困惑の声

Twitterでは露出度の高い“下着ユニバ”に対し「同じ服装でUSJ以外に外出できる?」「インスタのためなら何でもアリなのか…」「思ったよりも過激だった」といった困惑する声が見受けられました。

 

ほかにも、小さな子供も入場する施設であることから「子供も楽しむテーマパークだよ?」「子供連れてたら避ける」「子供もいるのわかってんの」と苦言を示す声も寄せられています。

 

 

パークやキャスト側にも問題があるとの声も

また、パーク入場時にキャストが入場を規制しなかったことから「なんで退場させなかったの?」「そもそも入場させたのが良くないんじゃ…」といった厳しいコメントが寄せられました。

 

さらに、今回“下着ユニバ”で入場したゲストが女性だったことから「これが男性だったら一発アウトでしょ」「男性が下着ユニバしてたら捕まってそう」など、疑問視する声も。

 

 

“下着ユニバ”と“コスプレ”との違いは?

 

コスプレイヤーとして活動しているTwitterユーザーが、“下着ユニバ”とコスプレの違いをツイートし大きな反響を呼んでいます。

 

一見、肌を露出したコスプレに見えても、実際は「肌色の全身タイツ」を着用し後ほど加工で消しているとのこと。

 

また多くのコスプレイヤーが集まるコスプレイベントでも、上記の露出に関するマナーが公言され、撮影に関係の無い方が不快な思いをしないよう対策されているそうです。

 

 

“下着ユニバ”や“パジャマディズニー”に対抗できるパワーワード爆誕!?

 

現在、SNSでは、下着姿の女性数人がパーク内で撮影した写真が拡散され“下着ユニバ”といったワードが生まれています。

 

過去には「USJ」だけでなく、お揃いのパジャマや制服で「ディズニーランド」などのテーマパークを楽しむ「パジャマディズニー」「制服ディズニー」「制服ユニバ」といった言葉が誕生。

 

これを受け、人気テーマパークの1つ「サンリオピューロランド」だったらどんなワードになる?と考えたファンが「全裸ピューロしか残ってないよ」と、対抗できる(!?)パワーワードを投稿し話題を呼んでいます。

 

Twitterではまさかのワード「全裸ピューロ」に対し「腹筋攣った」「まじで草」「吹きましたw」といった爆笑するコメントが寄せられていました。

 

さらに「まだふんどしがある」「全身タイツはどうでしょう」「ボディーペイントか…?」など新たな案を投稿するファンの姿も。

 

み、みんな、寒いからしっかり服着てね~~!!!


 

外部リンク

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン  Twitter

タグ

イベントカレンダー

2023
<3月のイベント>
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

イベントカレンダー

2023
<2月のイベント>
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728

イベントカレンダー

2023
<1月のイベント>
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

イベントカレンダー

2022
<12月のイベント>
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

イベントカレンダー

2022
<11月のイベント>
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930

イベントカレンダー

2022
<10月のイベント>
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

イベントカレンダー

2022
<9月のイベント>
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930