アニメや声優、キャラクターグッズなど女性の求める情報が集まるニュースサイト

オタクの伝統芸…!?括弧を使ってセルフツッコミを入れる理由に「私じゃん(悲しい)」

2023年 01月09日
Monday 15:31
オタクの伝統芸…!?括弧を使ってセルフツッコミを入れる理由に「私じゃん(悲しい)」

SNSで、文章の後ろに括弧を使ってセルフツッコミを入れるオタクを見かけますよね。

 

2010年前後のインターネットでよく見られた印象ですが、今でも使っている人は多いはず!

 

そんな中、Twitterにて括弧を使ってセルフツッコミをしてしまう理由が投稿され、注目を集めています。

 

Point

  • 括弧を使ってセルフツッコミを入れる理由が明らかに!
  • 様々な種類のセルフツッコミも寄せられる


オタクが文章の後ろに括弧を使ってセルフツッコミを入れる理由が明らかに!

 

Twitterにて、「想定されるツッコミを先回りで提示することで自らを守るオタクの最終防衛網なんです」と、括弧を使ってセルフツッコミを入れる理由が語られました。

 

わ、分かる~~~!(わかる)

 

ネタツイートや少し尖った意見を言ったときに、変にリプライで絡まれないための予防線になりますよね。

 

誰とでもやり取りができる、この時代だからこそ生まれたオタクの文化なのかもしれません…。

 

 

SNSの反応

本投稿に対し、Twitterでは「やめてよ(やめて)」「わかる(わかる)」「私じゃん(悲しい)」と、共感の声が寄せられています。

 

また、「←とかも使ってた」「()の時は自由にツッコミを入れてほしい」「(ryとかもよく使ってましたね…」と、様々な種類のセルフツッコミも見られました。

 

さらに、「2010年前後じゃなくてもっと昔からありそう」「もうこれも古のインターネット文化なのか」「やめたいのにやめれない」といった反応も寄せられています。

 

文章の後ろに括弧を使ってセルフツッコミを入れるのには理由があると分かりました。

 

セルフツッコミするのをやめたいという意見も見られましたが、癖になってしまったものはなかなか抜けませんよね。

 

これからも自己防衛のために、セルフツッコミを続けていきましょう!(やっぱりやめたい)


関連タグ

アニメ・作品イベントカレンダー

2023
<5月のイベント>
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

アニメ・作品イベントカレンダー

2023
<4月のイベント>
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

アニメ・作品イベントカレンダー

2023
<3月のイベント>
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

アニメ・作品イベントカレンダー

2023
<2月のイベント>
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728

アニメ・作品イベントカレンダー

2023
<1月のイベント>
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

アニメ・作品イベントカレンダー

2022
<12月のイベント>
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アニメ・作品イベントカレンダー

2022
<11月のイベント>
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930