アニメや声優、キャラクターグッズなど女性の求める情報が集まるニュースサイト

にじめんライター募集
オタ活
話題

レジンアクセサリーの作り方!材料は100均&初心者にもわかりやすい解説【推し活】

2023年 05月06日
Saturday 20:30
レジンアクセサリーの作り方!材料は100均&初心者にもわかりやすい解説【推し活】

近年、ハンドメイドが流行しており、気軽に推しのグッズを作れるようになりましたよね。

 

本記事では、レジンを使用した推しアクセサリーの作り方を紹介!

 

材料は全て100均で揃えることができますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

Point

  • レジンアクセサリーを作る手順を紹介
  • 材料は全て100均で揃えられます◎

  • かかった時間・金額は?


 

「アイドリッシュセブン(アイナナ)」Re:valeのイヤアクセ 完成品

レジンアクセサリー 完成

 

今回自作したのは、2023年5月20日(土)に「劇場版アイドリッシュセブン LIVE 4bit BEYOND THE PERiOD(ムビナナ)」の公開を控えている、「アイナナ」Re:valeのイヤアクセです。

 

 

レジンアクセサリー作りに必要な材料

レジンアクセサリー作り材料

▲はさみを撮り忘れました…

 

詳細

レジン液

好きな素材を入れて固めるための液です。

 

UVレジン用フレーム

アクセサリーの土台となります。

 

竹串

レジン液の気泡を潰すのに使用します。

爪楊枝や筆でも代用可能。

 

アクセサリーパーツ

今回はイヤリングのパーツを使用しました。

ピアス・ネックレス等、お好きなパーツを用意しましょう。

 

カラージェル

お好きな色のカラージェル。

今回は百と千のイメージカラーを用意しました。

 

ラメ素材

アクセサリーに華やかさをプラスするラメ。

ネイルパーツやビーズなどお好きなパーツを用意しましょう。

 

カッターマット

机を汚さないため、作業中の下に引くものを用意しましょう。

 

ハサミ

素材をカットするのに使用します。

 

 

 

詳細

UVライト/LEDライト

レジン液を固める際に使用します。

 

クリアファイル

レジン液を枠に流し込む時、下に引きます。

 

※ライトはジェルネイル用に購入したものですが、100均でも購入可能です。

 

 

 

詳細

埋め込む推しキャラの素材

今回は劇場で配布されている「ムビナナ」のポスターを使用しました。

シール・ステッカー・ブロマイドなど、好きな素材を用意してください。

 

 

レジンアクセサリーの作り方

①素材をフレームに合わせてカットする

 

「ムビナナ」のポスターに写っている、百と千・Re:valeのロゴをパーツのサイズに合わせて切り取りました。

 

 

 

今回はティアドロップ型のフレームを使用します。

 

 

②フレームにレジン液を流しこみ硬貨

 

クリアファイルを下に引いたら、フレームの中にレジン液を流し込み、竹串で気泡を潰していきます。

 

手順

レジン液少量→素材→レジン液少し多め

 

 

 

レジン液と素材を入れたら、ライトで硬化します。

 

ポイント

表面・裏面をしっかりと硬化しましょう!

 

 

③裏面をカラージェルや素材でデコる

 

このままだと裏面が他のキャラクターになってしまうので、カラージェルや素材を使ってデコっていきます。

 

 

 

キャラクターのイメージカラーのジェルを入れて硬化。

 

 

▲千の方は「絶対王者」の文字を入れました

 

さらにキラキラとしたラメ&Re:valeのロゴを入れて、上からレジン液を流し込みぷっくりさせます。

 

 

 

レジン液を入れたら硬化。ジェルやレジン液を入れたらその都度、硬化すると覚えておいてください。

 

 

▲裏面が完成しました

 

 

④表面もラメパーツでデコる

 

キャラクターが入っている表面もラメを入れて華やかさをプラスしました。

 

手順

ラメパーツを置く→レジン液を流し込み硬化

 

 

▲表面が完成しました

 

この時にバリがあったらペンチで切り取ったり、ヤスリで削りましょう。

 

バリとは

レジン作品を作る際にたくさんレジン液を使ったことできる余分な部分のことです。

 

 

⑤アクセサリーパーツをつけて完成

レジンアクセサリーイヤリングパーツ

▲素手では難しかったのでペンチを使用しました…

 

アクセサリーパーツをつけて、Re:valeイヤリングの完成です!

 

 

 

キャラクターをイメージしたものや、身につけているものと同じデザインのアクセサリーはよく見かけますが、キャラクター自身がデザインされているものは少ないのでイベントやライブにぴったりです!

 

 

レジンアクセサリーにかかった金額&時間は?【作ってみての感想】

レジンアクセサリー作りにかかった金額は、約1,000円でした。

 

自宅にある材料で多少は前後しますが、1,000円〜1,500円で全ての材料を揃えることができると思います。

 

また、かかった時間は約1時間。今回はイヤリングにしましたが、パーツ次第でピアス・キーホルダー・ネックレス等にできます。

 

ハンドメイドの最大の利点は、好きな絵柄のグッズが作れること!

 

レジンアクセサリー作りは、人と差をつけたいオタクにぴったりの推し活となっていますので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

関連タグ

6月25日 (火曜) 注目のアニメニュース