アニメや声優、キャラクターグッズなど女性の求める情報が集まるニュースサイト

にじめんライター募集
話題
アニメ

思い出すのも鬱!『ハガレン』『PSYCHO-PASS』などアニメのトラウマ回【18選】

2023年 07月22日
Saturday 21:00
思い出すのも鬱!『ハガレン』『PSYCHO-PASS』などアニメのトラウマ回【18選】
(引用:『PSYCHO-PASS』公式サイト

アニメでは、怖くて忘れられない、または悲しくて忘れられないというストーリーが展開されますよね。

 

子供の頃に見て、大人になった今でもふとした時に思い出すこともあると思います。

 

本記事では、皆さんの心に残るトラウマ回をまとめました。


思い出すのも鬱!アニメのトラウマ回18選

『アクダマドライブ』

『アクダマドライブ』9話

© ぴえろ・TooKyoGames/アクダマドライブ製作委員会
(引用:『アクダマドライブ』9話より)

『アクダマドライブ』9話

© ぴえろ・TooKyoGames/アクダマドライブ製作委員会
(引用:『アクダマドライブ』9話より)

 

アクダマドライブ』は、戦争によって分裂し、カントウの属国となったカンサイを舞台に、「アクダマ」と呼ばれる犯罪者たちの姿が描かれるオリジナルアニメ作品。

 

第9話では、カンサイが大量の血に染まるシーンが描かれ、詐欺師達が処刑課本部に侵入すると殺人鬼が死体の山を築いていました。

 

 

『Another(アナザー)』

『Another』3話より

©2012 綾辻行人・角川書店/「Another」製作委員会
(引用:『Another』3話より)

 

『Another』は、綾辻行人先生の小説が原作のTVアニメです。

 

第3話では桜木ゆかりが、階段から足を滑らせて持っていた傘の先端が喉に突き刺さって死亡。インパクトの強い衝撃的な死に様が話題になりました。

 

 

『うみねこのなく頃に』

『うみねこのなく頃に』11話より

©︎2009竜騎士07/右代宮一族
(引用:『うみねこのなく頃に』11話より)

『うみねこのなく頃に』11話より

©︎2009竜騎士07/右代宮一族
(引用:『うみねこのなく頃に』11話より)

『うみねこのなく頃に』11話より

©︎2009竜騎士07/右代宮一族
(引用:『うみねこのなく頃に』11話より)

 

『うみねこのなく頃に』は、同人サークル07th Expansionが製作した同人ゲームが原作のTVアニメです。

 

第11話では、魔女・ベアトリーチェが、右代宮真里亞を材料とした料理「真里亞とリンゴのオーブン焼き」を出現させました。

 

宮真里亞の母親である右代宮楼座はベアトリーチェの前に連れてこられ、そこで憎んでいた兄弟の血肉で出来た料理と、娘の生首を目にします。

 

 

『寄生獣』

『寄生獣』1話より

© 岩明均/講談社・VAP・NTV・4cast
(引用:『寄生獣』1話より)

 

『寄生獣』は岩明均先生による漫画が原作のTVアニメ。

 

パラサイト(寄生生物)が人間を捕食するシーンが残酷かつグロテスク。顔面全体が割れて人を捕食するといった動きが特徴です。

 

 

『機動戦士ガンダムSEED』

『機動戦士ガンダムSEED』33話より

© 創通・サンライズ
(引用:『機動戦士ガンダムSEED』33話より)

 

『機動戦士ガンダムSEED』は、『ガンダムシリーズ』の1つに属するロボットアニメです。

 

第33話では、採掘施設がザフト軍の手に渡るのを阻止するため、地球連合軍が基地の自爆装置として採用していた「サイクロプス」を起動。

 

戦略兵器「サイクロプス」の犠牲となった人間が破裂していくシーンが登場します。

 

 

『鬼滅の刃』

『鬼滅の刃』18話より

©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable
(引用:『鬼滅の刃』18話より)

 

鬼滅の刃』は吾峠呼世晴先生による人気漫画が原作のTVアニメです。

 

第18話では那田蜘蛛山に住む鬼・累(るい)によって、剣士が切り刻まれるシーンが登場。

 

その剣士は通称・サイコロステーキ先輩と呼ばれることになりました。

 

 

『PSYCHO-PASS サイコパス』

『PSYCHO-PASS サイコパス』7話より

©サイコパス製作委員会
(引用:『PSYCHO-PASS サイコパス』7話より)

 

『PSYCHO-PASS サイコパス』は、人間のあらゆる心理状態や性格傾向の計測を可能とし、それを数値化する機能を持つ「シビュラシステムが導入された西暦2112年の日本が舞台のアニメ。

 

第7話では、王陵璃華子(おうりょうりかこ)が、女子生徒を殺害し、オブジェに加工して公園へ晒すという猟奇殺人事件を起こしました。

 

 

『進撃の巨人』

『進撃の巨人』1話より

©︎諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会
(引用:『進撃の巨人』1話より)

『進撃の巨人』1話より

©︎諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会
(引用:『進撃の巨人』1話より)

 

進撃の巨人』は諫山創先生による漫画が原作のアニメ。

 

第1話では、超大賀肩巨人が主人公・エレン達の住む街に登場し、エレンの母親・カルラは巨人に捕まり子供達の目前で巨人に食べられ死亡しました。

 

 

『テラフォーマーズ』

『テラフォーマーズ』2話より

©貴家悠・橘賢一/集英社・Project TERRAFORMARS
(引用:『テラフォーマーズ』2話より)

 

テラフォーマーズ』は原作・貴家悠先生、作画・橘賢一先生による漫画が原作のアニメ。

 

人型へと進化したゴキブリ「テラフォーマー」と人間の戦いでは、グロい描写が多数。

 

テレビ放送版では一部シーンに自主規制処理が施されました。

 

 

『東京喰種トーキョーグール』

『東京喰種トーキョーグール』12話より

©石田スイ/集英社・東京喰種製作委員会
(引用:『東京喰種トーキョーグール』12話より)

 

『東京喰種トーキョーグール』は石田スイ先生による漫画が原作のアニメ。

 

第12話では、拷問好きの鬼畜な喰種・ヤモリが金木に拷問をします。

 

そのストレスにより金木は白髪に。また、度重なる死と同等の痛みと仲間を無残に殺されたことにより喰種として覚醒しました。

 

 

『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』

『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』4話より

© 荒川弘/鋼の錬金術師製作委員会・MBS
(引用:『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』4話より)

 

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』は荒川弘先生による漫画が原作のアニメ。

 

第4話では人語を解する合成獣(キメラ)の錬成に成功した「綴命の錬金術師」ショウ・タッカーが、自身の娘と飼っていた犬を材料に合成獣を錬成。

 

ロングヘアの喋る犬は不気味で、明るく可愛かったニーナとアレキサンダーの面影を残しつつも暗い表情でした。

 

 

『はたらく細胞BLACK』

『はたらく細胞BLACK』8話より

©原田重光・初嘉屋一生・清水茜/講談社・CODE BLACK PROJECT
(引用:『はたらく細胞BLACK』8話より)

 

はたらく細胞BLACK』は、原作・原田重光先生、作画・初嘉屋一生先生による漫画が原作のアニメ。

 

第8話「ふくらはぎ、肺血栓、機転。」では、血液中でできた血の塊(血栓)が血管を閉塞する描写が登場。

 

密集した人が血まみれという衝撃的な擬人化が描かれました。

 

 

『バッカーノ!』

『バッカーノ!』9話より

(C)Ryohgo Narita・Ascii Media Works/Project Baccano!
(引用:『バッカーノ!』9話より)

 

『バッカーノ!』は成田良悟先生によるライトノベルが原作のアニメ。

 

第9話では、伝説の殺し屋のクレア・スタンフィールドによって、偽車掌(白服集団)が走行している列車から顔面を線路に押し付けられて削り取られるという悲惨な殺され方をしました。

 

 

『不滅のあなたへ』

『不滅のあなたへ』14話より

© ⼤今良時・講談社/NHK・NEP
(引用:『不滅のあなたへ』14話より)

『不滅のあなたへ』14話より

© ⼤今良時・講談社/NHK・NEP
(引用:『不滅のあなたへ』14話より)

 

不滅のあなたへ』は大今良時先生による漫画が原作のアニメ。

 

第14話からは、凶悪殺人犯たちを囚人として集めた自由の島・ジャナンダが舞台となります。

 

ジャナンダの闘技場で死人がどんどん出るバトルロイヤルが展開され、残酷な生首シーンも描かれました。

 

 

『メイドインアビス』

『メイドインアビス』10話より

©2017 つくしあきひと・竹書房/メイドインアビス製作委員会
(引用:『メイドインアビス』10話より)

『メイドインアビス』10話より

©2017 つくしあきひと・竹書房/メイドインアビス製作委員会
(引用:『メイドインアビス』10話より)

 

メイドインアビス』はつくしあきひと先生による漫画が原作のアニメ。

 

第10話では、リコにタマウガチの毒針が刺さってしまい、レグがリコの骨を折るシーンが登場。

 

毒に侵され腕を折った時の壮絶なリコの顔に胸が痛くなります。

 

 

『魔法少女まどか☆マギカ』

『魔法少女まどか☆マギカ』3話より

© Magica Quartet/Aniplex・Madoka Partners・MBS
(引用:『魔法少女まどか☆マギカ』3話より)

『魔法少女まどか☆マギカ』3話より

© Magica Quartet/Aniplex・Madoka Partners・MBS
(引用:『魔法少女まどか☆マギカ』3話より)

 

魔法少女まどか☆マギカ』はシャフト制作によるオリジナルアニメ。

 

第3話では、まどかたちの先輩にあたる魔法少女・マミが、お菓子の魔女・シャルロッテによって首を食いちぎられました

 

それにより、頭部を噛まれて宙吊りにされることを「マミる」という通称まで誕生しています。

 

 

『名探偵コナン』

『名探偵コナン』137話より

Ⓒ青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996
(引用:『名探偵コナン』137話より)

 

名探偵コナン』は青山剛昌先生による漫画が原作のアニメ。

 

第136話・137話では、少年探偵団が「青の古城」に訪れ、城の中にある秘密の通路で白骨を発見。

 

犯人は城に住んでたお婆さんを殺して整形でなりすましており、暗い通路で歩美と灰原を追いかけてくるシーンはみんなのトラウマです。

 

 

『乱歩奇譚 Game of Laplace』

『乱歩奇譚 Game of Laplace』1話より

© 乱歩奇譚倶楽部
(引用:『乱歩奇譚 Game of Laplace』1話より)

 

『乱歩奇譚 Game of Laplace』は作家・江戸川乱歩の作品を原案とし、設定が現代になっているオリジナルアニメ。

 

人間椅子編では、中学生・コバヤシが学校で目覚めると血に濡れた凶器を握っており、その近くでは担任教師が椅子のような猟奇的な死体アートになっていました。

 

どの作品も刺激が強すぎて僕にはまだ早い……。
キャラクター

7月21日 (日曜) 注目のアニメニュース