『七つの大罪』バンとエレインが過ごした7日間が「少年マガジンエッジ」にてコミカライズ化決定!

にじめん にじめん

『七つの大罪』バンとエレインが過ごした7日間が「少年マガジンエッジ」にてコミカライズ化決定!

5
『七つの大罪』バンとエレインが過ごした7日間が「少年マガジンエッジ」にてコミカライズ化決定!

新作TVアニメシリーズも決定した大人気コミックより初のストーリー・スピンオフコミック『七つの大罪 セブンデイズ』の連載が決定!

 

 

『七つの大罪 セブンデイズ』

 


【あらすじ】

ブリタニアの北の大地には人々の侵入を拒むような森があり、そこは「妖精王の森」と呼ばれていた。

妖精王と呼ばれた兄ハーレクインが姿を消して700年。少女エレインは、永遠の命を得られる「生命の泉」を、強欲な人間から一人で護ってきた。

数々の別れを経験し、700年の孤独のうちに彼女の涙も枯れ果てた頃、一人の青年が「生命の泉」を求めて現れた。

 

その青年の名はバン。

 

バンと過ごした七日間の中で、エレインの心は癒され、次第に二人の距離は縮まって行くのだが……。


 

 

講談社KCDXラノベより出版されている『七つの大罪 セブンデイズ』(原作・イラスト:鈴木央先生 著:岩佐まもるさん)を『童貞地獄』小菊路よう先生がコミカライズ!

 

2017年1月17日発売「少年マガジンエッジ」2月号より表紙&巻頭カラーにて連載開始です。

 

 


原作コミックでも描ききれなかったバンとエレインの7日間を描いたストーリーです。

小説の表紙と同じく優しい表情のバンがかっこいい!

 

現在「週刊少年マガジン」で連載中の原作、『七つの大罪』は 作者 鈴木央先生が手術で入院するため描き下ろしの番外編が掲載予定です。

 

 

「少年マガジンエッジ」公式サイトはこちらから。

『七つの大罪』スピンオフ作品の試し読みなどは講談社コミックプラスへ!

 

©鈴木央・岩佐まもる・小菊路よう/講談社


関連タグ

七つの大罪漫画ニュース


なるべくマイナスは悪質なコメントのみに対してのみ押してください

  • 名無しさん 72

    バンとエレイン大好きなので期待。しかし、この七日間の最後に待ち構えている事件を思うとほんと胸が痛い。

  • 名無しさん 51

    確実に涙腺にくるやつやん……

  • 名無しさん 20

    もう公式に足向けて寝れません、ありがとうございます( ;∀;)

  • 名無しさん 2

    小説が漫画化なんて嬉しいです✨
    2期も楽しみです🎵