今冬開催予定「コミケ99」2021年GWの開催を目指し延期へ

にじめん にじめん

今冬開催予定「コミケ99」2021年GWの開催を目指し延期へ

0

コミックマーケット準備会が、2020年冬に開催が予定されていた「99」の開催時期を、2021年GWに変更したと発表。決定に至った経緯が公式サイトにて説明されています。

 

公式サイトでは、「コミケ99は東京ビッグサイト全館使用を前提として、3日間開催で計画されていたが、東京2020オリンピック・パラリンピックの開催延期に伴う使用できる施設が引き続き制限。年末の休日を考慮すると4日間開催に延長することは現実的ではない」

 

「現状求められている新型コロナウィルス感染症対策を講じたとしても、問題やリスクが諸々生じる恐れもあり、参加者の皆さんに満足いただけない開催となってしまうことが懸念される(一部抜粋)」などの理由により2020年冬に開催することは困難である、という苦渋の決断に至ったと説明されています。

 

新たな開催日程については、2021年GWに照準を合わせ関係各方面と日程調整が行われており、2020年秋以降に詳細が公開予定。

 

次回のコミケ99のサークル参加申込書セットなどに関しては、開催日程が決定後改めて告知されます。

 

なお、2020年冬には、1975年12月のコミックマーケット誕生から45周年を迎えることを記念した企画なども加え、GWに行った「エアコミケ」を発展させていくことを検討中とのことです。

 

 

コミックマーケット準備会は運営に関して、「現在、コミックマーケット98カタログ冊子版のご購入や、コミックマーケット98当選サークルによる参加費の繰越・寄附のお申出等のありがたいご協力に加え、金融機関からの特別貸付制度を利用した借入れ等の資金調達も進めており、直ちにコミックマーケットの運営が立ちゆかない状況ではありません。」と説明。

 

しかし、「今後の新型コロナウィルス感染症の状況如何によっては、改めて皆さんの幅広いご支援をお願いすることがあるかもしれません。その際は、なにとぞご協力のほどよろしくお願いします。」ともコメントされています。

 

コミケ運営でさえこのようなコメントを出す状況、また、数々の同人即売会の開催が中止・延期される中、印刷所など関わる企業さんの経営を心配する声も多く上がっています。

 

 

 

リンク

コミックマーケット99の開催について
(2020年7月12日現在)

 

「コミックマーケット準備会」

公式サイトTwitter


関連タグ

コミックマーケットイベントニュース


コミックマーケットの関連記事