推しへ贈りたい”フラスタ”についてどこまで知ってる?初心者へ向けたマニュアル公開&クーポンが当たるキャンペーンも

にじめん にじめん

推しへ贈りたい”フラスタ”についてどこまで知ってる?初心者へ向けたマニュアル公開&クーポンが当たるキャンペーンも

2
推しへ贈りたい”フラスタ”についてどこまで知ってる?初心者へ向けたマニュアル公開&クーポンが当たるキャンペーンも

大きく公演を盛り上げたい時、思いっきり主張した花を贈りたい時に贈るフラワースタンド。

 

最近はイベントやライブで、アニメのキャラクターへフラワースタンドを贈るという方も増えてきましたよね。

 

でも、どうやって贈るのか?価格はいくらくらいなのか?知らないことが多くて贈ること自体を躊躇してしまう人もいるのではないでしょうか。

 

オンラインでフラワーデザイナーへ、オーダーメイドの花を注文できるサービス「Sakaseru」が、そんな不安を解消する”スタンド花マニュアル”を公開。

 

 

 

 

また、Twitter上で1万円分のクーポンをプレゼントする“推し”への祝い花応援キャンペーンを開始しました。

 

 

フラスタ(スタンド花)マニュアル

 

スタンド花は、「花」「スタンド脚」「オアシス」で構成されています。

 

その背の高さゆえ、大きく公演を盛り上げたい時、思いっきり主張した花を贈りたい時、公演会場が非常に広い時に贈られます。

 

スタンド花の相場は約20,000円〜35,000円。

 

スタンド花は既製品の安いものだと10,000円くらいからありますが、一般的なメインの価格帯は上記の通り。Sakaseruでも最もオーダーの多い価格帯です。

 

デザインは既製品でもオーダーメイドでも主に、お花のみで綺麗にまとめるタイプと、お花にバルーンを合わせて派手に制作するタイプと分かれるそう。

 

 

▲左からお花のみ1段・お花のみ2段・お花とバルーン

 

 

フラスタを贈る流れとしては、まず運営会社にルールを確認。

 

お花屋さんを決めたら、商品や作品事例を確認しながら予算を決め、イメージを伝えます。

 

立て札(プレート)を準備し、装飾品を使用したい場合は自分で用意する場合もあるのでしっかり確認しましょう。

 

特設サイトではさらに詳しく”フラスタ”について分かりやすくまとめられているので、ぜひ確認してみてくださいね。

 

マニュアルページ:https://www.sakaseru.jp/how-to-give-stand-flower

 

 

Twitterキャンペーン

 

オンラインでフラワーデザイナーへ、オーダーメイドの花を注文できるサービス「Sakaseru」 を運営する、株式会社Sakaseruの5年目を記念してTwitter上でキャンペーンを実施します!

 

ユーザーの花贈りを応援する「”推し”への祝い花!1万円分のクーポンプレゼント -10のつく応援キャンペーン-」を10月1日〜10月10日(木)23:59まで開催。

 

 

 

 

公式Twitterアカウントをフォローのうえ、キャンペーン応募用ツイートをリツイートした方の中から抽選で10名様に、Sakaseruで使える1万円のクーポンを配布します。

 

 

 

キャンペーン概要

「”推し”への祝い花!1万円分のクーポンプレゼント -10のつく応援キャンペーン-」

応募期間:2019年10月1日(火)~10月10日(木)23:59まで

【応募方法】
・Sakaseru公式Twitterアカウント(@sakaseru_jp)をフォロー

・公式Twitterから発信されている、応募用ツイートをリツイートで応募完了

 

公式サイト:https://www.sakaseru.jp/

公式Twitter:https://twitter.com/sakaseru_jp

 

 

関連記事

ハイセンスすぎる!『うたプリ』 カルライ2018に贈られたフラスタが「個展みたい」と話題に!愛に溢れた作品の数々

 

これで安心!2.5次元舞台初心者が知りたい観劇マナーやルール7選

 


関連タグ

アニメニュース


なるべくマイナスは悪質なコメントのみに対してのみ押してください

  • 名無しさん 5

    こうこく
    せんでん

  • 名無しさん 9

    最近Twitterでも見かけるので気になってました!
    そこそこのお値段だけど、豪華で良いですよね!
    ただちゃんと運営のルール確認しない人とか出そうなのが不安ですが、、