『鬼滅の刃』小説版が累計70万部突破!人気の理由は吾峠呼世晴先生描き下ろし挿絵&本編で語られない"ほのぼのエピソード"

にじめん にじめん

鬼滅の刃

鬼滅の刃

きめつのやいば

鬼滅の刃

人気記事ランキング

人気記事ランキング

特集

『鬼滅の刃』小説版が累計70万部突破!人気の理由は吾峠呼世晴先生描き下ろし挿絵&本編で語られない"ほのぼのエピソード"

11
『鬼滅の刃』小説版が累計70万部突破!人気の理由は吾峠呼世晴先生描き下ろし挿絵&本編で語られない"ほのぼのエピソード"

集英社のJUMPjBOOKSから刊行された、『鬼滅の刃』の小説版『しあわせの花』『片羽の蝶』の2冊が、累計70万部を突破!


2019年2月に刊行された第1弾『しあわせの花』、10月に刊行された第2弾『片羽の蝶』は、12月10日の重版をもって累計70万部を超え、レーベル史上最速の数字となりました。



▲第2弾『片羽の蝶』表紙



小説版が人気の理由の一つに、「本編で描かれていないエピソードが、原作者のイラスト付きで読める」というものがあります。


特に『鬼滅の刃』は、本編の展開がシリアスなこともあり、ほのぼのとしたエピソードのある小説版が「息抜きになる」といった感想も寄せられているそうです。



▲第2弾『片羽の蝶』挿絵



第1弾『しあわせの花』には、立ち寄った村で婚礼に招待された炭治郎たちや、蝶屋敷の少女たちのひそやかな一日の出来事などのエピソードが収録。


第2弾『片羽の蝶』には、鬼に両親を殺された幼いカナエとしのぶを助けた悲鳴嶼の話や、お館様の命により柱全員で義勇を笑わせようとしたりするエピソードが収録されています。


読んだことのない人はこの機会に、チェックされてみてくださいね!




▼ご購入はこちらから

https://booklive.jp/product/index/title_id/587701/vol_no/001

(第1弾『鬼滅の刃 しあわせの花』:BookLive!)


https://booklive.jp/product/index/title_id/662148/vol_no/001

(第2弾『鬼滅の刃 片羽の蝶』:BookLive!)


https://amzn.to/2qV48cj

(第1弾『鬼滅の刃 しあわせの花』:Amazon)


https://amzn.to/2Y5zjO4

(第2弾『鬼滅の刃 片羽の蝶』:Amazon)



公式サイト:https://kimetsu.com/

公式Twitter:https://twitter.com/kimetsu_off


©吾峠呼世晴/集英社



関連商品一覧

『鬼滅の刃』最新グッズ一覧をチェック!【アニメイトオンラインショップ】


関連タグ

『鬼滅の刃』最新ニュース・話題をチェック!


関連記事


コメント

なるべくマイナスは悪質なコメントのみに対してのみ押してください

  • コメントへ
    ポニーテール 10

    週間連載+単行本編集+アニメ+表紙カラーイラストを同時進行だもんなあ
    特に小説2巻は漫画17巻と短編集と同じ発売日だったからほんとヤバかったと思う 描いてくれるだけでありがたいです

  • コメントへ
    男言葉 2

    小説版、作家さんが鬼滅ファンと聞いてけっこう期待して読んだのですが作家さんの書き方が個人的にすごく読みづらくて原作は好きなのに、2巻買ってないです・・・。話はすごい気になるのに・・・。

    • コメントへ
      戦車部 1

      2巻のほうが読みやすいと評判でした
      私は両方好きでしたよ
      鬼滅のノベライズは原作補完な感じでいいですね
      ファンブックも最高でしたけど

  • コメントへ
    修羅主婦 2

    読みやすくて面白くて好きです。番外編のキメツ学園も楽しい。

  • コメントへ
    アウトドア女子 0

    これで語られると高確率で死ぬ

  • コメントへ
    スキー女子 -1

    多分結構な割合でファンブックとかと勘違いして買ってる。小説の説明小さいし、ファンブックはなんも書いとらん

  • コメントへ
    照れ屋 -24

    五峠先生お忙しいのは分かるんだけど、せめて挿絵は清書して欲しい

    • コメントへ
      プログラマ女子 35

      ジャンプの小説の挿絵は鉛筆のラフな絵が多いと思うよ

      • コメントへ
        トーン貼り 6

        作品名忘れちゃったけど挿絵無しとか挿絵が本編か何か別の絵を使いまわしってのも有ったしな~ジャンプ的にそういう方針何だろうね

      • コメントへ
        海ガール 2

        NARUTO(1部)とハイキュー!!の小説を買ったことがあるけど確か二作品とも挿絵はラフ画だったと思うから、多分ずっとそういう傾向で書き下ろしイラストを編集が依頼してるんじゃないかな?

      • コメントへ
        ハーフ 2

        思いつくだけで、黒子、ハイキュー、NARUTO、BLEACHが挿絵が鉛筆絵だったと思う。
        先生に負担かけないように下書きのような鉛筆にしてるのかと。