『彼氏彼女の事情』BDBOXが発売決定!庵野秀明監督が編集した新作映像や生フィルム、100Pブックレット収録など超豪華

にじめん にじめん

『彼氏彼女の事情』BDBOXが発売決定!庵野秀明監督が編集した新作映像や生フィルム、100Pブックレット収録など超豪華

16
『彼氏彼女の事情』BDBOXが発売決定!庵野秀明監督が編集した新作映像や生フィルム、100Pブックレット収録など超豪華

放送から20年を迎えた津田雅美先生原作によるTVアニメ『彼氏彼女の事情』のBlu-rayBOXが2019年3月27日に発売決定!その豪華収録内容が解禁となりました。

 

本編全26話に加えて、これまで収録されていなかったテレビ放映のみに使用されたエンディング等を集めたTV放映版映像集を収録。PR映像とTVスポットは今回庵野秀明監督が新たに編集した新作映像となっています。

 

さらに、当時の大量な制作資料や、庵野秀明監督、平松禎史さん、今石洋之さん、鷺巣詩郎さん、松倉友二さん、佐藤裕紀さんによる約4万6000字に及ぶインタビューを掲載した100ページブックレットが付属。

 

封入特典には98~99年にフィルム撮影された本編から生フィルムのコマをランダム封入されます。

 

 

本作は、仮面優等生の宮沢 雪野と有馬 総一郎の二人の恋愛や成長していく姿を中心に、個性豊かなキャラクター達の人間模様が描かれる作品。

 

20年前にリアルタイムで見た方も、まだ見たことがないという方も、豪華特典の付いたBlu-rayBOXであの名作をもう一度ご覧ください!

 

 

商品概要

彼氏彼女の事情 Blu-rayBOX 【期間限定版】

発売日:2019年3月27日発売
価格:14,000円+税

仕様:Blu-ray全5枚組/平松禎史描き下ろしイラスト使用外箱

 

【収録内容】

全26話/映像特典『彼氏彼女の事情 Blu-ray BOX』 PR映像(庵野秀明監督による新作映像)、『彼氏彼女の事情 Blu-ray BOX』 TVスポット(庵野秀明監督による新作映像)、犬、TVスポット集、ノンテロップOP、TV放映版映像集、ARフィルムV

 

【スタッフ】
原作:津田雅美(白泉社「月刊LaLa」掲載)
監督:庵野秀明
アニメーションキャラクターデザイン:平松禎史
美術監督:佐藤 勝
美術設定:平澤晃弘、服部由美子
色彩設定:高星晴美
特効:阿部 郷、水津友宏
撮影監督:黒澤 豊
編集:三木幸子
音響監督:庵野秀明
音響プロデューサー:中野 徹
音響制作:HALF H・P STUDIO
音楽:鷺巣詩郎

 

【キャスト】
宮沢雪野:榎本温子
有馬総一郎:鈴木千尋
井沢真秀:野田順子
浅葉秀明:私市 淳
芝姫つばさ:新谷真弓
宮沢洋之:草尾 毅
宮沢みやこ:小山裕香
宮沢月野:渡辺由紀
宮沢花野:山本麻里安

 


▼ご予約・購入はこちら

https://amzn.to/2GNyunc

オリジナルポストカード(3枚セット)付


 

(C)津田雅美・白泉社/GAINAX・彼2団・テレビ東京・テレビ東京メディアネット

 

関連記事

あなたが好きな平成のNHKアニメは?NHK公式Twitterがあの名作たちをふんわり日替わりで紹介中!

 

隠れた名作アニメといえば?『境界の彼方』『ボーボボ』を抑えて最優秀賞に輝いたのはNHKのあの作品!

 


関連タグ

アニメニュース


なるべくマイナスは悪質なコメントのみに対してのみ押してください

  • 名無しさん 13

    アニメも漫画もどっちも好きだったな〜♡
    売り上げ良かったらアニメでやらなかったところからアニメ化してくれるかな

  • 名無しさん 24

    この作品に限ったことではないけれど
    少女漫画ってカップルが乱立し始めると
    中弛みして面白くなくなってしまうのが残念。
    恋の行方が一番気になるのは主人公たちなのに。

    • 名無しさん 36

      カレカノの場合は主人公カップルが凄まじい流れになるので、他カップルが癒しになってる。

    • 名無しさん 11

      私は割とサイドが気になってたクチかな。多分、そのカップルが趣味嗜好に合うかも問題なんだと思う。ただ中央の主人公カップルがダントツで好きだと、本編進めろやと思う気持ちも分かる。

  • 名無しさん 6

    これ原作しか読んでないのですがアニメでも、あの後半のものすごい展開(有馬くんの母親のところなど)もやったのですか??

  • 名無しさん 20

    前半はテンポ良くて面白くて、後半はなんだか「うーん」となってアニメの結末は覚えてないんだけど、宮沢父の「この子達の1日は我々大人の1日と比べ物にならないくらい貴重」みたいなセリフはまだ記憶にあって、今はその言葉の意味を噛み締める毎日だ。
    当時は理解できなかったセリフも今なら分かりそうだな。

  • 名無しさん 17

    今思うとスタッフめっちゃ豪華やな

  • 名無しさん 14

    このご時世、続編つくれよと言えない悲しさ

  • 名無しさん 1

    原作は確か元々前後編の読み切りだっだもんね。だから最初の勢いとテンポがめちゃくちゃ良い。

  • 名無しさん 16

    エヴァ→カレカノ→ゴジラ
    という常軌を逸した軌跡

  • 名無しさん 4

    オープニング好きですね〜絵のタッチも独特で鉛筆画になるシーンとか印象に残ってます。

  • 名無しさん 3

    カレカノのBGMがほぼそのままエヴァ新劇に使われててさすがスタッフがかぶってるだけあるって感動したのを思い出した
    当時は深夜アニメがほぼなくてテレ東は金曜18時の時間帯だったけどだいぶ対象年齢上のアニメだったなあ

  • 名無しさん 1

    有馬くんが闇落ちしてからは前半のコミカルさがなくなって楽しめたけどカレカノではもっと楽しい話読みたいなーってなってました。地元では年単位で遅れて放送していましたが文化祭あたりで終わったので楽しかったです。総集編?みたいなのが度々あったのは今ならわかる制作が間に合わなかった…とかですかね?
    ともあれBOXおめでとうございます!

  • 名無しさん 4

    しばひめ好きだったー
    途中で見るのやめちゃったけど、次回予告で声優さんたちがワーワー言ってたり、エヴァ風紙芝居濫用してたり、好き放題やってた感じ懐かしい…

  • 名無しさん 3

    見てたな~
    14,000円がえっ安いと感じてしまう