アニメや声優、キャラクターグッズなど女性の求める情報が集まるニュースサイト

グッズ

世界で74万人が愛用“ほぼ日手帳”と「犬夜叉」「あつ森」コラボが実現!

2021年 08月25日
Wednesday 14:53
世界で74万人が愛用“ほぼ日手帳”と「犬夜叉」「あつ森」コラボが実現!

世界で74万人が愛用する「ほぼ日手帳」の2022版が、2021年9月1日(水)より順次発売開始となります。

 

さらに、高橋留美子先生の漫画「犬夜叉」、Nintendo Switch用ゲームソフト「あつまれどうぶつの森」のカバーなどが登場することが発表されました。

 

Point

  • 犬夜叉と殺生丸がインパクト大
  • 手帳とお揃いで使える文具も登場

  • あつ森カバーはシールも付属


「犬夜叉」コラボ

「ほぼ日手帳2022」犬夜叉

 

高橋留美子先生の人気長編漫画「犬夜叉」とのコラボ商品は、繊細なタッチのカラーイラストを使用した、迫力のあるデザインです。

 

付属のクリアカバーを装着すると、たなびく雲の中、父の形見「鉄砕牙」の継承をめぐって対立した主人公の犬夜叉と異母兄・殺生丸の姿が登場。しおりの勾玉もポイントです。

 

weeksは、主人公の犬夜叉とヒロインの日暮かごめ、旅をともにする弥勒、珊瑚、七宝が表紙に集合。

 

全体にホログラム加工が施されており、取り出すたびにキラキラと光ります。

 

手帳とおそろいで使える下敷きや、漫画の魅力的な一コマを使用した一筆箋、スタンプなど、ほぼ日オリジナルの文房具も見逃せません。

 

「継承者」カズンサイズ・A5(1日1ページタイプ)手帳カバー+本体セット:9,680円

「継承者」オリジナルサイズ・A6(1日1ページタイプ)手帳カバー+本体セット:6,380円

「INUYASHA」weeks(週間タイプ):本体 2,860円
※10月発売予定

 

 

「あつまれ どうぶつの森」手帳カバー

「ほぼ日手帳2022」あつまれどうぶつの森カバー

 

大人気のNintendo Switch用ゲームソフト「あつまれ どうぶつの森」の手帳カバーが登場。

 

仲間たちと過ごす島での暮らしのたのしさがギュッと1枚の絵に凝縮されました。おまけとしてスケジュールシール(2枚1組)がついてきます。

 

「今日は なにする?」オリジナルサイズ・A6(1日1ページタイプ)手帳カバー+本体セット:5,500円

「今日は なにする?」カズンサイズ・A5(1日1ページタイプ)手帳カバー+本体セット:8,800円

 

 

どこで買えるの?

「ほぼ日手帳2022」は、ほぼ日手帳公式サイト「ほぼ日ストア」のほか、直営店の「TOBICHI(東京/京都)」、渋谷パルコ「ほぼ日カルチャん」、全国のロフトやAmazonなどで購入可能です。

 

 

「ほぼ日手帳」とは

「ほぼ日手帳」とは、発行人・糸井重里さん、発行所「ほぼ日刊イトイ新聞」の手帳・ダイアリーで、2002年版から毎年発売されています。

 

1日1ページという、高い自由度のため、ユーザーは様々な趣向を凝らしながら使うことが可能。

 

「ほぼ日手帳2022」新作発表会として、8月25日(水)~29日(日)の期間、@TOBICHI東京(神田)、TOBICHI京都直営店にていちはやく全ラインナップの新作が紹介されますので、足を運ばれてみてくださいね。

 

 

来年の手帳どれにする?

刀剣男士をイメージした2022年手帳がハイセンス!カバー&金属チャームがポイント

「ツイステ」2022年版手帳は各寮7種!マジカルペンモチーフのチャームが可愛い

 

この商品あなたは
タップすると他の人の回答が見れます
欲しい!
様子見…

 

外部リンク

ほぼ日ストア

9月19日 (木曜) の注目記事